ひとくちlw´‐ _‐ノvくりぃむ

ブーン系作品まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川 ゚ -゚)クーでも魔法少女でもないようです

332:川 ゚ -゚)クーでも魔法少女でもないようです :2010/12/28(火) 22:51:43.68 ID:JuJ2nVN8O [sage]

川 ゚ -゚)

川 ゚ -゚)(どこだここ・・・?)

川 ゚ -゚)(家に帰らないと)

リィンリィン・・・

( ΦωΦ)

川 ゚ -゚)(む?)

( ΦωΦ)「にゃあ」

川 ゚ -゚)(猫だ。可愛い)

( ΦωΦ)「十年ぶりでございますクー様。貴女の執事、杉浦ロマネスクでございます」

川 ゚ -゚)

( ΦωΦ)「ここも、もう敵に見つかっております。すぐに移動を」

川;゚ -゚)「喋った!!」

333:クーでも魔法少女でもないようです :2010/12/28(火) 22:55:21.29 ID:JuJ2nVN8O [sage]

川;゚ -゚)「!! っ!?」

( ΦωΦ)「クー様? 何を今更・・・」

( ΦωΦ)「・・・」

( ΦωΦ)「まさかハインの奴、失敗したであるか・・・だからワカッテマスを代わりに・・・」

川;゚ -゚)「うん? 声がおかしいな・・・ん?」

川 ゚ -゚)[鏡]

川;゚ -゚)「!?」

335:クーでも魔法少女でもないようです :2010/12/28(火) 22:58:48.49 ID:JuJ2nVN8O [sage]

川;゚ -゚)「私じゃ・・・ない」

川;゚ -゚)(誰だこの女?)

川;゚ -゚)(これはあれか、夢か)

ゴゴ・・ゴ・・・

川;゚ -゚)「何の音だ?」

( ΦωΦ)「チッ、追いつかれたである」

川;゚ -゚)「?」

ゴゴゴゴゴ・・・

川;゚ -゚)(音がだんだん大きく・・・何かが近付いて来てる・・・?)

( ΦωΦ)「おい貴様、時間がないから手短に説明するである」

川;゚ -゚)(今度は猫が人間に変身した・・・)

ドコオォォォォオオオン!!

川;゚ -゚)「壁がっ!!」

336:クーでも魔法少女でもないようです :2010/12/28(火) 23:01:34.47 ID:JuJ2nVN8O [sage]

(*゚∀゚)「アヒャ!」

川;゚ -゚)(女の子?)

川;゚ -゚)(嘘だろう? この子が壁を?)

( ΦωΦ)「戦え。吾輩と共に」

川 ゚ -゚)「・・・は?」

(*゚∀゚)「クーちゃん見ぃーっけ!」

(*゚∀゚)「アヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!」





337:クーでも魔法少女でもないようです :2010/12/28(火) 23:04:26.17 ID:JuJ2nVN8O [sage]

川 ゚ -゚)(落ち着け落ち着け。一体何がどうなってる)

( ΦωΦ)『これから吾輩を貴様に継承する。つまりは融合である』

川 ゚ -゚)(どうして、起きたら知らない女になってるんだ)

( ΦωΦ)『吾輩の種族と特性と武器が、貴様に受け継がれる』

川 ゚ -゚)(どうして、私は・・・)

川 ゚ -゚)(猫耳メイド服で幼女と戦ってるんだ!!)

( ΦωΦ)『吾輩の種族は猫、特性は執事、武器は刀である』

(*゚∀゚)「アヒャ!」

( ΦωΦ)『奴は式神である、人間ではない。容赦なく・・・切れ!!』

川#゚ -゚)「はあああああああああああっ!!」

ザシュッ!!

(*゚/ /∀゚)「ビャ!!」

338:クーでも魔法少女でもないようです :2010/12/28(火) 23:07:23.54 ID:JuJ2nVN8O [sage]

川;゚ -゚)「はあはあ・・・はあ・・・」

( ΦωΦ)『戦闘終了。継承解除』

川;゚ -゚)「ふざけるな・・・なんなんだ、いったい・・・」

( ΦωΦ)「先程も言ったである、これは敵の、つーの式神だ。本体はまた別にいる」

川#゚ -゚)「そんなこと聞いてるんじゃない!!」

川#゚ -゚)「何故! 何故私がこんな目に遭わなくてはいけないんだっ!!」

川#゚ -゚)「お前は誰だ!?」

339:クーでも魔法少女でもないようです :2010/12/28(火) 23:09:46.44 ID:JuJ2nVN8O [sage]

( ΦωΦ)「吾輩はクー様の執事、杉浦ロマネスクである」

( ΦωΦ)「何故こんな目に遭うか? それはクー様が貴様を継承してしまったからだ」

川 ゚ -゚)

川#゚ -゚)「んなこと知るかァァァ!!」

川 - ) ダッ!!

( ΦωΦ)

( ΦωΦ)「やれやれ。どこに行くというのである」

( ΦωΦ)「・・・そんな姿で」

340:クーでも魔法少女でもないようです :2010/12/28(火) 23:11:43.82 ID:JuJ2nVN8O [sage]

―学校の正門―



川;゚ -゚)「はあ、はあ・・・」

川;゚ -゚)「着いた・・・ん?」

(*´_ゝ`)「弟者弟者、数学の宿題をだな」

(´<_` )「徹夜でエロゲやってた兄者には見せんよ」

(;´_ゝ`)「そこをどうにか弟者様ー!」

川 - )「・・・どうして」

( ´_ゝ`)「ん?」

(´<_` )「む?」

342:クーでも魔法少女でもないようです :2010/12/28(火) 23:13:43.24 ID:JuJ2nVN8O [sage]

(´<_` )

川#゚ -゚)「何故だ!!」

(´<_`;)「俺!?」

川#゚ -゚)「何がどうなってる!!」

川#゚ -゚)「お前は! お前なら知ってるんだろう!?」

川#゚ -゚)「答えろ!!」

(´<_` )

( <_,  )

344:クーでも魔法少女でもないようです :2010/12/28(火) 23:17:15.88 ID:JuJ2nVN8O [sage]

(<●><_` ) ぐにゃ

( <●><●>) ぐにゃ

川 ゚ -゚)「!!」

( <●><●>)「しっ。貴方が誰なのかは分かってます」

川;゚ -゚)「っ」

( <●><●>)「そう怯えなくていい。今は大人しく猫に従いなさい」

川 ゚ -゚)

(;´_ゝ`)「びっくりしたー。弟者、その子知り合いか?」

(´<_<●>) ぐにゃ

(´<_` ) ぐにゃ

(´<_` )「いや、人違いだとさ」

川 ゚ -゚)

(´<_` )「それではまたあとでお会いしましょう」

(´<_,` )「クー様」

川 - )

345:クーでも魔法少女でもないようです :2010/12/28(火) 23:19:06.95 ID:JuJ2nVN8O [sage]

リィン・・・

( ΦωΦ)「やはりあの男に会いに来たか」

川  - )

( ΦωΦ)「分かったであろう? 貴様にはもう帰る場所などない」

( ΦωΦ)「何故かは分からないが、クー様の体が貴様の魂を継承した」

川  - )

( ΦωΦ)「戦ってもらうぞ。本物のクー様を取り戻す為にもな」

川  - )「・・・嫌だと」

( ΦωΦ)「言わせないである。貴様とて家族が死ぬのは嫌だろう?」

347:クーでも魔法少女でもないようです :2010/12/28(火) 23:21:47.70 ID:JuJ2nVN8O [sage]

川  - )「・・・私は、クーでも・・・魔法少女でも、ないぞ・・・」

( ΦωΦ)「分かってる」

( ΦωΦ)「だが、戦いが終わるまでは、クー様だ」

川  - )「わたし・・・わたし、は・・・」

( ―ω―)「その日まで、貴様の本当の名前は吾輩が覚えておこう」










川 ; -;)

「流石弟者」





川 ゚ -゚)クーでも魔法少女でもないようです 完
スポンサーサイト
  1. 2010/12/29(水) 03:55:43|
  2. 総合作品まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<( ^ω^)真夜中の薄い生活のようです | ホーム | ('A`)決められたもので戦うようです>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://potenta.blog13.fc2.com/tb.php/396-1fff29ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。