ひとくちlw´‐ _‐ノvくりぃむ

ブーン系作品まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ζ(ΦωΦ ζコワモテJKロマネス子のようです 3/3

277:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 22:21:53.04 ID:9aAjAN1BO
【ロマネス子悩む】

ζ(゚、゚*ζ「…はぁ…」

ζ(゚、゚*ζ「……」


  「クワガタムシも入れろよ」  「その発想はなかった」

          川 ゚ -゚)    ( 'A`)      ※会話はロマネス子の妄想です
          (つ⌒Y^().   (つ⌒Y^().
          ヽヘ,_,ノ,_,ノ   ヽヘ,_,ノ,_,ノ


ζ(゚、゚*ζ「……」

ζ(゚、゚*ζ「…相談、してみようかな…」

281:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 22:28:49.45 ID:9aAjAN1BO
2ちゃんねるの皆さん、はじめまして。
私は都内の高校に通う女子高生です。

私には、幼馴染の男の子がいます。
その男の子は最近、他のクラスの女の子と仲がいいです。
私は、彼の気を惹こうと思ってダイエットをしたのですが…。
男の子は、あんまり私のことを気にしていないみたいなんです。

男の子って、あんまり痩せてる子は好きじゃないんでしょうか?
私は、今の体型を維持するべきかどうか、悩んでいます…。

どうか、皆さんの意見を教えてください。

1.ζ(ФωФ ζに戻るべきだ
2.いや、ζ(゚ー゚*ζのままがいい
3.そんなことよりJ( ФωФ)しだ
4.いや∬ ФωФ)がいい
5.いいや俺は*( ФωФ)*一択だ

>>285








285:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 22:30:09.72 ID:sCExrwP10
1しかあるまい








293:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 22:33:17.63 ID:9aAjAN1BO
【選択1】

('A`)「はぁ…なんか、ロマに会うの緊張するな…」

('A`)「周りからはどう見えてんのかわかんねぇけど、少なくとも俺から見ると…」


ζ(゚ー゚*ζ『ドックン、学校行こー』


('A`)「……」

('A`)「はぁ…」

「おはよー、ドックン」

('A`)「あ、ロマ…」

294:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 22:35:35.63 ID:9aAjAN1BO
ζ(ФωФ ζ

('A`)

ζ(ФωФ ζ「ヤケ食いしたら戻ったよ」

('A`)

ζ(ФωФ ζ「やっぱり我慢するのは体によくないよねー」

('A`)

('A`)

('A`)「俺の緊張を返してくれ…」

ζ(ФωФ ζ「?」

('A`)「(でもちょっとほっとしてしまった…)」

296:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 22:38:56.91 ID:9aAjAN1BO
【というわけで】

ζ(ФωФ ζ「戻ったよ」

川 ゚ -゚)

川 ゚ -゚)「スゴイね人体」

300:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 22:43:38.33 ID:9aAjAN1BO
【しかし企む猫野】

ζ(ФωФ ζ「おはよー」

ξ゚⊿゚)ξ「あ、ロマ子…良かった、もうすっかり元気ね」

(*゚ー゚)「(ロマ子ちゃんも元気になった今…懸念事項は一つもない…)」

(*゚ー゚)「(なんとしてもッ!!くっつけるッ!!)」

(;'A`)「(何だこの寒気…)」

301:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 22:50:23.60 ID:9aAjAN1BO
【緊急会議】

(*゚ー゚)「第一回!二人をくっつけよう緊急会議を開きます!」

ξ゚⊿゚)ξ

ξ゚⊿゚)ξ「どゆこと」

(*゚ー゚)「ツンちゃん…ニブいあなたは気づかなかったかもしれないけど…」

(*゚ー゚)「鬱田くんとクーちゃんは…好き合っているわ」

ξ゚⊿゚)ξ「あーやっぱり?こないだ怪しかったもんねー」

(*゚ー゚)

(*゚ー゚)「そういうわけで、ここは私達が二人のキューピッドをしてあげましょう!」

ξ゚⊿゚)ξ「……」

(*゚ー゚)「何?」

ξ゚⊿゚)ξ「しぃが張り切る時って、大体自分に利益がある時よね」

(*゚ー゚)

(;゚ー゚)「(ツンちゃん…比較的アホの子だと思っていたのに…)」

303:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 22:58:50.54 ID:9aAjAN1BO
【遊園地に行こう!~ぶっちゃけここから最終章~】

('A`)「遊園地なんて久々だなぁ」

ζ(ФωФ ζ「中学校以来じゃない?」

('A`)「あー、あの時は大変だったな…ロマだけ大人料金取られて」

川 ゚ -゚)「当時からこのサイズだったのか…」

(*゚ー゚)「(ふふ…そうやって楽しそうに談笑していられるのも今のうちよ…)」

(*゚ー゚)「(今日は勝負下着も着けてきたし大丈夫!ロマ子ちゃんは私のもの!!)」

ξ゚⊿゚)ξ「しぃ大丈夫かしら」

( ^ω^)「僕なんで呼ばれたんだお、ここまで一回しか出てないのに」

ξ゚⊿゚)ξ「ぶっちゃけ数合わせよ」

( ^ω^)

305:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 23:05:30.21 ID:9aAjAN1BO
【プラン1:ジェットコースター】

(*゚ー゚)「やっぱり最初はジェットコースターだよねー」

(;'A`)「俺苦手なんだよなぁ」

川 ゚ -゚)「ロマ子はどうなんだ?」

ζ(ФωФ ζ「あ、私は…」

(´・_ゝ・`)「お客様…あの…大きすぎて乗れないですね…」

ζ(ФωФ ζ「というわけだから…」

(*゚ー゚)

(;゚ー゚)「(け…計算外…)」

( ^ω^)「杉浦さんも大変だおね」

('A`)「…俺、ロマに付いてるよ。一人じゃ暇だろうし、俺これ苦手だし」

ζ(ФωФ ζ「お、本当?やっぱりドックンは優しいなぁ」

ξ゚⊿゚)ξb「完全に裏目ね!ドンマイしぃ!」

(;゚ー゚)「なんか悪意があるよツンちゃん…」

308:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 23:10:09.08 ID:9aAjAN1BO
【プラン1:実行中】

ξ;゚⊿゚)ξ「キャーーー!!!」

(;^ω^)「うおおおおおお!!!」

(*;ー;)「ちくしょおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」

川 ゚ -゚)「なんか前の席から塩水が飛んでくるんだがーーー」


('A`)「ソフトクリーム買ってきた」

ζ(ФωФ*ζ「五段立てだ!初めて見た!」

ζ(ФωФ*ζ ガブッ

(;'A`)「五段アイス一口ですか…」

310:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 23:21:08.47 ID:9aAjAN1BO
【プラン2:コーヒーカップ】

(;゚ー゚)「(うう…まさかロマ子ちゃんが乗れないなんて…横で色々採取するつもりだったのに…)」

ξ゚⊿゚)ξ「次はコーヒーカップね」

(*゚ー゚)「こ、これなら身長制限ないよね?」

ζ(ФωФ ζ「そうだねー、これなら大丈夫だよ。よいしょっと」

('A`)「あんまり力入れるなよ、ロマ」

ζ(ФωФ ζ「もー、ドックンは何を心配してるのやら」

バキッ

ζ(ФωФ ζ「あ」

川 ゚ -゚)「ハンドル壊れたぞ」

(*゚ー゚)

(;゚ー゚)「そんなベタな!!!」

(;^ω^)「壊れたからコーヒーカップ中止だって係員さんが…」

313:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 23:31:25.29 ID:9aAjAN1BO
【プラン3:観覧車】

(;゚ー゚)「(なんなのこのスピーディーでかつ私の予定を裏切る展開は…!)」

ξ゚⊿゚)ξ「あ、観覧車よ。乗る?」

(*゚ー゚)「(どうせロマ子ちゃん乗れないんでしょ…)」

ζ(ФωФ ζ「ドックンとクーちゃん一緒に乗ろうよー」

('A`)「俺?」

川 ゚ -゚)「ああ、そうしよう」

(´・_ゝ・`)「はいどうぞー」

(*゚ー゚)「(どうせ…)」

ξ゚⊿゚)ξ「しぃ、私達の番よ」

( ^ω^)「乗るおー」

(*゚ー゚)

(*゚ー゚)「えっ」

316:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 23:37:49.53 ID:9aAjAN1BO
【プラン3:実行中】

ζ(ФωФ ζ「うわー、高ーい!」

('A`)「……」

川 ゚ -゚)「……」

川 ゚ -゚)( 'A`)「(よく入ったなこの人…)」

ζ(ФωФ ζ「あ…今、二人とも同じこと考えてなかった?」

('A`)「う」

川 ゚ -゚)「まぁ、多分…」

ζ(ФωФ ζ「…二人とも、仲良いよね」

('A`)「そうか?」

ζ(ФωФ ζ「そうだよ…」

川 ゚ -゚)「まぁ…考え方は、似てるかもな」

ζ(ФωФ ζ「……」

317:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 23:44:26.77 ID:9aAjAN1BO
ζ(ФωФ ζ「…あのさ…二人に聞きたいことがあるんだけど」

('A`)「ん?」

川 ゚ -゚)「なんだ?」

ζ(ФωФ ζ「二人って…付き合ってるの…?」

(;'A`)「え…」

川 ゚ -゚)

(;'A`)「何言ってんだよ急に…仲いいっつっても、そういう意味じゃないって」

川 ゚ -゚)

ζ(ФωФ ζ「…クーちゃん?」

(;'A`)「何固まってんの?」

川 ゚ -゚)「…それは…」

319:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 23:47:19.60 ID:9aAjAN1BO
   、ミ川川川彡
  ミ       彡       ↓言わずもがなクーです
 三  ギ  そ  三
 三.  ャ  れ  三    ,. -‐==- 、,
 三  グ  は  三  ,,__-=ニ三三ニヾヽ
 三  で       三,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛
 三.   言  ひ  三  .,,__/      
 三   っ  ょ  三   /
 三.  て   っ  三  ノ ..::.:... ,_  i
 三   る  と  三  iェァメ`'7rェ、,ー'
  三   の   し  三 ノ "'    ̄
  三   か  て  三. iヽ,_ン     J
  三  !?    三  !し=、 ヽ
   彡      ミ   ! "'' `'′
    彡川川川ミ.   l        _, ,
              ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ
                `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `
               ヽ !  i´
               ノレ'ー'!


('A`)

ζ(ФωФ ζ

('A`)「えっ」

324:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 23:53:41.09 ID:9aAjAN1BO
川 ゚ -゚)「あ、すまない…あまりにもあれな質問だったので顔が変わってしまった…」

ζ(ФωФ ζ「あ、うん…」

川 ゚ -゚)「安心しろロマ子。私は鬱田のことを同志だとは思っているがそれ以上はなんとも思っていない」

ζ(ФωФ ζ「そうなの?」

川 ゚ -゚)「ああ。はっきり言って鬱田は私から見ると敬遠球レベルだ」

('A`)

川 ゚ -゚)「いや、敬遠球でもまだあれかな…ボーク…デッドボール…」

川 ゚ -゚)「っていうかもう、ボール思いっきり地面に投げつけちゃったって感じだな、うん」

川 ゚ -゚)「それぐらいなんとも思ってないんだ」

('A`)

ζ(ФωФ ζ「ドックン気をしっかり持って!」

329:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/06(土) 23:59:45.63 ID:9aAjAN1BO
川 ゚ -゚)「そういうわけだから、ロマ子が心配しているようなことは何もない」

('A`)

('A`)「うん…何もないんだ…何も…」

ζ(ФωФ;ζ「ドックン顔死んでる!しっかりして!」

川 ゚ -゚)「そうだぞ、しっかりしろ鬱田」

川 ゚ -゚)「私にとってはバッターボックスに届かないボールでも、他の人にとっては絶好球かもしれないだろ」

('A`)「ボックス届いてないボールが絶好球の人いないだろ…どんなバッターだよ…」

ζ(ФωФ;ζ「いるよ!そんなバッターもいるよ!」

('A`)「いないよ…」

川 ゚ -゚)「いないかもな」

('A`)

332:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/07(日) 00:03:15.27 ID:668+I8jLO
【全プラン終了】

ガッタン…

川 ゚ -゚)「いやー、観覧車楽しかったな」

('A`)

ζ(ФωФ;ζ「ドックン大丈夫?」

ガッタン…

( ^ω^)「津出さん意外と話が合うおー」

ξ゚⊿゚)ξ「ツンでいいってば。あ、今度一緒に映画行かない?」

(;゚ー゚)「(なんでこの二人いい雰囲気なの…)」

333:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/07(日) 00:09:51.16 ID:668+I8jLO
(;゚ー゚)「ってそうだロマ子ちゃん!大丈夫!?観覧車でなんか変なことされなかった!?」

川 ゚ -゚)「(しぃが一番変なことしてると思う)」

ζ(ФωФ ζ「あ、うん…私は大丈夫なんだけど…」

('A`)

ζ(ФωФ ζ「ドックンがボロボロに…」

(;゚ー゚)「…何があったのこれ…」

川 ゚ -゚)「まぁ、ちょっとな…」

ξ゚⊿゚)ξ「相当激しいバトルだったみたいね…」

( ^ω^)「(…軽く流してるけど…)」

( ^ω^)「(杉浦さんはなんでナチュラルにお姫様抱っこしてるんだお…)」

338:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/07(日) 00:15:40.58 ID:668+I8jLO
【戦い終わって日が暮れて】

('A`)「…はっ!」

ζ(ФωФ ζ「あ、気が付いた?ドックン」

('A`)「…俺は一体…」

ζ(ФωФ ζ「ずっと気を失ってたんだよー」

('A`)「…ああ…そうか…バッターボックスに届かないボール…」

ζ(ФωФ;ζ「ま、まぁ…あんまり気にしないほうがいいよ…」

('A`)「(…ていうか今気づいたけど…俺、膝枕されてたのか…)」

('A`)

('A`)「(ロマ…膝枕固いよ…)」

344:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/07(日) 00:23:36.84 ID:668+I8jLO
('A`)「みんなは?」

ζ(ФωФ ζ「先帰っちゃった。ドックンなかなか起きないから」

('A`)「そっか…」

ζ(ФωФ ζ「…あのさ、ドックン」

('A`)「ん?」

ζ(ФωФ ζ「私は、ストライクゾーンに入ってるからね!ドックンのこと!」

('A`)

('A`)「ミート広っ」

ζ(ФωФ ζ「あはは、そうでしょ。じゃ、帰ろっか…よいしょっと」

('A`)「…一個いいか、ロマ」

ζ(ФωФ ζ「何?」

('A`)「お姫様抱っこは止めてくれ」

346:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/07(日) 00:26:18.63 ID:668+I8jLO
ζ(ФωФ ζ「…ふふっ」




ζ(Фω< ζ「やーだよっ☆」 パチッ




('A`)




(lll'A`)「DEATH WINK至近距離は…きつい…」 ガクッ

ζ(ФωФ;ζ「ああ!ドックン!しっかりして!」

352:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/07(日) 00:30:26.44 ID:668+I8jLO
【エピローグ】

(;'A`)「…うーん…」

ζ(ФωФ ζ「どうしたのドックン、難しい顔して」

(;'A`)「…いや…ちょっとな…」

ζ(ФωФ ζ「?」

(;'A`)「…うーん…」

359:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/11/07(日) 00:33:49.50 ID:668+I8jLO



            「…うちの子、お前に似てきたよな…」


                   ( ФωФ)


             鬱田家長男   鬱田ロマネスク




                                         おわり





ζ(ΦωΦ ζコワモテJKロマネス子のようです
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1288971821/
スポンサーサイト
  1. 2010/11/07(日) 01:14:19|
  2. 短編まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(´<_` )は勉強嫌いなようです | ホーム | ζ(ΦωΦ ζコワモテJKロマネス子のようです 2/3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://potenta.blog13.fc2.com/tb.php/349-92272932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。