ひとくちlw´‐ _‐ノvくりぃむ

ブーン系作品まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

(・∀・)デジタルリマスターして発売されるそうです 2/2

431 (・∀・)デジタルリマスター3/3 2010/03/03(水) 19:07:20 発信元:221.185.10.115
(・∀・;)
そう、ですか。

でもリスナーとしては、そんなことは感じさせません。あなた方の4枚目のアルバム「Mosaic」は、緻密なアレンジの曲と
ブーンさんのアドリブを全面に押し出した曲とが入り混じった傑作です。

('A`)
このアルバムで俺が作った曲はブーンはほとんど参加していない。逆に、ブーンの曲では俺は参加していない。
実質的な2人のソロアルバムだ。タイトルの「Mosaic」は、そういう寄せ集めの感を表している。あと、見せたくない
部分をごまかすという意味合いもある。

(・∀・)
なるほど。

やはり音楽性の違いが顕著になってきた、ということですか。

('A`)
それはあるけど、でも一番の原因じゃない。2人で続けていくモチベーションが下がったということなんだよ。
そういうのは、ささいな行き違いとか、もう昔みたいにいかなくなったという実感かな。成功の代償であるのかも知れない。

でもこのアルバムは売れに売れたね。俺の曲は、必死で受けのいいアレンジとメロディーを考えたからね。

432 (・∀・)デジタルリマスター3/3 2010/03/03(水) 19:11:06 発信元:221.185.10.115
(・∀・)
ブーンさんの方はその自由奔放なアドリブをさらに推し進め、未だにカルト的な人気を誇っていますね。

('A`)
そうだな、ブーンの最高傑作だ。ブーンはアーティストとして成功して、俺は商業音楽家として成功したんだ。
このあと、映画のサントラとか、いろいろと仕事の幅が広がった。

(・∀・)
この曲の中で、あなたはキャリアの中で唯一のラブソング(失恋の歌ですが)を弾き語りで歌っています。

とても心に迫る曲で、私も5年間付き合ってた彼女から「別れましょう」と言われたときに毎日聞いては
泣いていました。この名曲「behind you」については?

433 (・∀・)デジタルリマスター3/3 2010/03/03(水) 19:12:39 発信元:221.185.10.115
('A`)
君も隅に置けないな。

でもこの曲は男女の恋愛をモチーフにしたものじゃないんだ。
ブーンとの距離が広がったことについて歌っているんだ。

自分にないものを相手に発見する、こいつと一緒ならきっと毎日楽しいんだろうな、と思う。
でも相手を知るに連れて、求めることが多くなりすぎる。もう昔のようには行かない。

これっていわゆるリア充ラブソングでよく歌われていることじゃないか、と思ったんだ。実際の男女の場合が、
性的魅力で、俺たちの場合がお互いの音楽的才能だったんだ。でも長く付き合うに連れて、人間的な部分が
衝突するようになってきた。

売れるってのは良い事だよ。でも責任も増えるんだ。期待に答えなきゃいけない、一般受けしなきゃいけないっていうね。
俺は責任を果たそうとした。ブーンは、自分の才能に忠実であろうとした。

434 (・∀・)デジタルリマスター3/3 2010/03/03(水) 19:15:20 発信元:221.185.10.115
売れるってのは良い事だよ。でも責任も増えるんだ。期待に答えなきゃいけない、一般受けしなきゃいけないっていうね。
俺は責任を果たそうとした。ブーンは、自分の才能に忠実であろうとした。

ある日、俺が渡した譜面がレコーディング室のゴミ箱に入れられていた。俺はすぐに奴をとっつかまえて、ブーンの横っ面を
殴った。ブーンはすぐさま俺のみぞおちに反撃した。とっくみあいさ。

('A`) この野郎、俺が夜も寝ないで仕事している時にも遊びほうけていやがって!

( ^ω^)あ!?このワンマン野郎!ブーンをそんなに支配したいのかお!

('A`) だれがお前なんかを支配したいと思うか。ナイトウ、どこの馬の骨とも解らない混血野郎め!


( ^ω^)ナイトウって、ナイトウって言うな!お前こそあばずれの母子家庭じゃないかお!



最悪だった。お互いが持っている傷に塩を塗りこみまくったんだ。それから3ヶ月間、俺たちは絶縁状態だった。
だから外部のミュージシャンがたくさん起用されているのさ。

437 (・∀・)デジタルリマスター3/3 2010/03/03(水) 19:21:01 発信元:221.185.10.115
(・∀・)
そうでしたか、そのような壮絶な内幕が.....
その後どのように関係を回復したんですか。

('A`)
完全な回復なんて最後までなかったよ。でも、どうにかしなきゃってのはあった。
だから俺はブーンの家にいって、また昔みたいにやろう、って持ちかけたんだ。
俺はブーンのために特注のギターを用意して奴の家にいったんだ。ちょうど結成から5周年の節目さ。
オフの日の午後、ヲッカを何本か持ってな。

ブーンはギターをとても喜んでくれたよ。
それから、テレビを見ながらとりとめのない話をした。
奴は猫を飼い始めてたから、猫の品種の話をした。


ブーンは少しうつむいた。そして新品のギターを手にとって、

( ^ω^)「弾くお」

と言った。

でも、どんなにアンプに耳を傾けても、もうあの時みたいには聞こえないんだ。
あの頃よりも数段にいいギターとアンプなのにさ。
結局、音楽を聞いているのは人の心なんだ。

俺は「いいね」とだけいった。お土産に冷凍ピロシキをもらって家に帰った。

439 (・∀・)デジタルリマスター3/3 2010/03/03(水) 19:24:16 発信元:221.185.10.115
(・∀・)
なるほど。

いよいよ最後のアルバム、make up になります。このアルバム制作中に、ブーンさんが不慮の事故でなくなっていますが....

('A`)
冒頭でいっただろ。

俺が、殺した。


(・∀・;)


でも警察の発表では不慮の事故だと...


('A`)
俺はこれが言いたくて今日の取材を受けたんだ。
裁かれたくても裁かれない俺を、君の新聞の読者に裁いてほしいんだ。



では話そう。

440 (・∀・)デジタルリマスター3/3 2010/03/03(水) 19:26:56 発信元:221.185.10.115
俺はそのころアシスタントの娘と付き合っていた。
というよりも、彼女が付き合ってくれていた、ともいうべきかな。

しぃ っていった。


俺は長いこと女性を信頼できないでいた。

加えて、有名になってからというものへつらいで近づいて来る奴ばっかりだった。
そんなときに、そうだな、生まれたときから持っているようなやさしさで接してくれるっていうのかな
その娘だけだった。

まわりの奴等は俺が何をレコーディングしても「いい」としか言わなかった。
レコード会社の奴等は、数字でしかものを言わなかった。

でも彼女ははっきりとものを言ってくれた。ブーンと仲直りするように進言してくれたのも彼女さ。


俺は、女をずっと遠ざけてたけど、この娘とだったらやっていけると思い始めてた。

441 (・∀・)デジタルリマスター3/3 2010/03/03(水) 19:31:43 発信元:221.185.10.115
でもある日、ツアー先のホテルで、ブーンの部屋からしぃが一緒に出てくるのを見てしまったんだ。
二人は俺に気づかなかった。

俺は心がめちゃくちゃになってしまった。
特に打ちのめされたのは、彼女が耳たぶに俺が数日前に挙げたエメラルドのイヤリングをしてたってことだ。
その時、俺はカーチャンのことを思い出した。
カーチャンはよく男からプレゼントされたものを身につけて、別の男と遊び歩いていた。俺はそれが嫌でたまらなかったんだが、その姿がよぎった。

どっと疲労感が押し寄せた。そのあとにムラムラと、ブーンを殺したい、と思った。
でもそれはできないから、奴の分身を粉々にしてやろうと思った。


その日のライブは7時からだったから、夕方には楽屋入りした。


( ^ω^)おいっす

('A`)

( ^ω^)ん?気分でも悪いのかお?

('A`)


(; ^ω^)なんか.....あったのかお?

俺は何も言わず、俺がプレゼントしたブーンのギターを取り上げた。
そしてそれをアンプに叩きつけて粉々にしてやったんだ。

444 (・∀・)デジタルリマスター3/3 2010/03/03(水) 19:35:54 発信元:221.185.10.115
俺は憤然として会場を去って、その晩はすっぽかして近くのバーで酔いつぶれていた。


奴は楽器がなくなって、近くのインチキな楽器屋から整備不良のギターとアンプを借りざるを得なくなった。

で、リハ中に感電死した。
翌日俺が帰ってみると大騒ぎさ。


(・∀・;)
確か、公式の発表では楽器の輸送中に不手際があったのでレンタル機材を使ったと...

('A`)
マネージャーがかばったんだよ。運送会社の連中は相当な責めを追わされた。
俺はそれを訂正もできずにいたんだ。腰抜けの最低野郎だろ。


俺は既に無感覚になっていた。現実感がなかった。
あの女が知ったらどんな顔するだろうな、と心のどこかで思ってさえいた。

448 (・∀・)デジタルリマスター3/3 2010/03/03(水) 20:02:43 発信元:221.185.10.115
ところが、翌日しぃが俺に近づいてきたんだ。


(*゚ー゚) これ.....昨日ドクオにプレゼントしよう、ってブーンと朝から計画してたの
     でも、もう...


ってビンテージのギターを渡された。それとしぃとブーンが書いたカードのようなものを渡された。
昨日は俺たちのデュオ結成記念日だった。二人で内緒で準備していたんだ。


全部俺の思い込みに過ぎなかったんだ。


目の前が真っ暗になった。えぐり出して捨て去りたいと思うほど、胸が痛んだ。
自分を激しく痛めつけたい、と思い、睡眠薬を大量に飲んだ。
それでも俺は死にきれなかった。

死ねないなら、死んだように生きるしかない。俺はドラッグに手を染めた。

449 (・∀・)デジタルリマスター3/3 2010/03/03(水) 20:04:44 発信元:221.185.10.115
(・∀・;)
あなたの罪悪感は深いものかも知れません。ですが、これは事故であって、あなたに直接の
責任は無いと思います。

('A`)
俺はブーンを疑い、憎んだ。そしてブーンは死んだ。俺が願っていた事がその通りになったんだよ。
それ以外の何がある?

聖書にもあったろう、「誰でも汝の兄弟憎む者これすなわち人殺しなり」って。

人殺しには金輪際音楽を人に聞かせる資格なんてないんだ。


(・∀・;)
そんなことは決して....最後のアルバムは、


('A`)
知ってるかい?
5枚目のアルバムは、デモをかき集めた寄せ集めだよ。
それを外部のアレンジャーに委託して聞けるものに仕立てただけなんだ。

その後も俺のキャリアはだらだらと続いた。
死ぬべき時に死ねなかった、善人にも悪人にも中途半端なのが俺さ。


452 (・∀・)デジタルリマスター3/3 2010/03/03(水) 20:11:23 発信元:221.185.10.115
(・∀・;)
私はあなたのこれまでだけでなく、これからの活動にも注目したいと思っています。

('A`)
どんな物好きだよ。俺の音楽はチャートから姿を消してもう久しい。レコード会社との契約も満了したし、もうこれ以上ゴミを作らなくて
済むと思うと気が楽だよ。死にきれない俺に罰を与えるには、生きて恥を晒す以外に無いとずっと思っていた。

でも、今回のリマスターの話が出て、俺はようやく楽になれる、と思ったよ。ブーンの影はなかなか死んでくれなかった。
真実を晒して、俺は、ブーンの影にとどめを刺すんだ。


ああ、今思い出したよ。俺に音楽を教えてくれたアントンな、そういやあいつはもともと別のところに妻子がいたんだ。
でも捨ててシベリアに逃げてきたんだ。でも、悪行後日祟るだな、心を患ってジャンキーになったんだ。
よくこのバーカウンターの奥で苦しそうに呻いてたのを思い出すよ。俺はそれを禁断症状のせいだとおもってた。

でも今はわかる。あいつは、あいつの中にいる誰かの影に苛まれてたんだ。不思議と俺は他人事のように思わなかった。
みんなバカにしてたけど、どこか共感するところがあった。あいつは今の俺だ。

でも、そういう奴にもシベリアってのは優しい所だよ。

455 (・∀・)デジタルリマスター3/3 2010/03/03(水) 20:14:28 発信元:221.185.10.115
******

以上が掲載が予定されているインタビュー記事である。
マタンキニコフはこの記事を掲載することに非常な懸念があった。
もしこの記事を出すとすれば、それは棺桶に生きながら入っているドクオに上から封をするようなものとなろう。

だが、すべての言葉を掲載すると約束してしまった彼は揺れ動いていた。

その数日後、リマスター盤の発売元から弊社に申し入れをする人物があった。
販売部長であるというその女性は、記事の原稿にすべて目を通したのち、
「ブーンは俺が殺した」という部分から下を残らず削除するように依頼してきた。

   _、_
 ( ,_ノ` )y━・「ですがね....すべての言葉を掲載すると約束してしまったものでね....」

販売部長  「しかしドクオの言葉には確証がなく、当人の思い込みに当たる部分が非常に多いといえます。
        今まで取材を行ったすべての雑誌は、こちらの要望をのんでくださいました。

         もしこのようなものを掲載して当社の新製品への売上減少などが起こった場合、しかるべき法的措置を
        とらせていただきます」

457 (・∀・)デジタルリマスター3/3 2010/03/03(水) 20:17:36 発信元:221.185.10.115
   _、_
 ( ,_ノ` )y━・「まあ落ち着いて」

(・∀・;)    「編集長、こちらは?」
   _、_
 ( ,_ノ` )y━・「ああ、来たな。君が取材してきた事に申し入れをしたいとのことだ。
        レコード会社の販売部長だ」

(・∀・;)  
  
(*゚ー゚)

(・∀・;)    「ひょっとして、しぃ....さん?」

(*゚ー゚)    「なんで私の名前を....」

(・∀・;)    「エメラルドのイヤリングをされていたものですから...いや驚きました...
それ、ドクオさんが....」

(*゚ー゚)     「.......」



(・∀・;)    「.....ドクオさんはブーンさんの影に苛まれていました」

(*゚ー゚)     「....ばかね...本当にばか」

(・∀・;)

461 (・∀・)デジタルリマスター3/3 2010/03/03(水) 20:23:37 発信元:221.185.10.115
(*゚ー゚)     「今のドクオは、罪悪感に浸っているのではなく、ナルシシズムに陥ってるだけ。

         歌を歌わない言い訳にしてる。本当に腹が立つ」


   _、_
 ( ,_ノ` )y━・「ふむ。なるほど。
         販売部長さん、あんたはドクオの才能と歌を深く愛しているんだな。」

(*゚ー゚)    「編集長さん、あの記事を掲載させてドクオは...多分自分にとどめを刺すつもり。

        でもこのまま終わりにするのは卑怯。それが悔しくて。

        わたし、ドクオの最高のアルバムを発売できたら、と思ってずっと仕事してきたの。それなのに.......」

   _、_
 ( ,_ノ` )y━ 「あんたの気持ちは良く解るよ。でも削除依頼は認められない。それに、そうしたところでドクオが救われるとも思えない。
         彼の尊厳のためにも、俺はあのまま記事にして掲載するよ。

   
        そのかわりといってはなんだが、あんたの話をここで聞かせてもらえないだろうか。その思い出を、今の正直な気持ちを。
        それを今度の記事と同時に掲載する。どうだ?」


しぃは号泣した。嗚咽の満ちる中、窓の外の木々は静物画のように沈着していた。

記事は15日に掲載される。


(終)
スポンサーサイト
  1. 2010/03/03(水) 21:58:59|
  2. 総合作品まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(゚、゚トソン 静かに燃えていたようです | ホーム | (・∀・)デジタルリマスターして発売されるそうです 1/2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://potenta.blog13.fc2.com/tb.php/124-fd71d804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。