ひとくちlw´‐ _‐ノvくりぃむ

ブーン系作品まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

( ^ω^)は開拓使になるようです

207:( ^ω^)は開拓使になるようです :2010/02/26(金) 10:49:16 発信元:219.125.145.86
北暦2010年


自然の気紛れか、定められていた運命か。

とある民族の住まう土地『VIP』では異常気象が続いていた。
ある学者は言った。


「この異常気象は正に我々を戒める『規制』だ」と。

208:( ^ω^)は開拓使になるようです :2010/02/26(金) 10:52:45 発信元:219.125.145.54
( ^ω^)「ヤバいお! 新たな干ばつで鯖が落ちたお!」

('A`)「チッ、こっちはdatの海が荒れてやがる」


異常が異常を作り出す、最早無秩序というに相応しい状況。
そんな状態が続けば、当然とある意見が出てくる。

『移住』という話だ。


(#'A`)「このままじゃブーン系民族はおしまいだ! 何処かへ移住するべきだ!」
  _
(#゚∀゚)「お前は今まで先祖様が生きてきた土地を手放すというのか!」



主に対立するは、

ドクオ率いる移住推奨勢力と

ジョルジュ率いる移住反対勢力。

209:( ^ω^)は開拓使になるようです :2010/02/26(金) 10:57:37 発信元:219.125.145.43 [sage]
首長であるブーンは、ある決断を下した。


( ^ω^)「VIPを離れたい奴は離れるお」

(;・∀・)「しかし首長! それでは――」

( ^ω^)「この規制が終わるまで、の話だお。それと、モララー」

( ・∀・)「はっ」

( ^ω^)「規制に強いお前には、この二つ土地のパイプ役になってほしいお」

( ・∀・)「――承りました」

210:( ^ω^)は開拓使になるようです :2010/02/26(金) 11:01:17 発信元:219.125.145.46 [sage]
こうして、ブーン及び、移住推奨勢力は新たな土地を目指してVIPを離れた。
ブーン系民族の新たな門出だ。


( ^ω^)「ジョルジュ」
  _
( ゚∀゚)「はっ」

( ^ω^)「僕たちは一旦ここを離れるけど、規制に屈せず頑張るんだお」
  _
( ゚∀゚)「首長……」

( ^ω^)「大丈夫、またすぐに戻ってくるお」

212:( ^ω^)は開拓使になるようです :2010/02/26(金) 11:05:03 発信元:219.125.145.43
向かうは北。
未だ誰も足を踏み入れたことが無いという極寒の地『シベリア』


(;^ω^)「流石にここは寒いおね……」


そこで、ある人物に異変が起きた。


('A`)「首長……」

( ^ω^)「どうしたお、ドクオ」

('A`)「ガリの俺には……この寒さは……」

(;^ω^)「ドクオ!? 大丈夫かお!?」

('A`)「ジョルジュと……仲直りしたかっ……」

( ;ω;)「ドクオ!? 誰か、誰か居ないのかお!」




  ,,,,,,,,,,,,,
  [,|,,,★,,|]
 ( ´・ω・`)「ん?」

213:( ^ω^)は開拓使になるようです :2010/02/26(金) 11:09:02 発信元:219.125.145.45 [sage]
( ^ω^)「この度は、ありがとうございましたお」

(´・ω・`)「いやいや、気にすることないさ」

( ^ω^)「あの、あなたのお名前は」

(´・ω・`)「僕はショボーンビッチ、シベリア民さ」

( ^ω^)「僕はブーンといいますお、ブーン系民族ですお」

(´・ω・`)「君たちは何処から?」

( ^ω^)「VIPからですお」

(´・ω・`)「ああ、規制か」

(;^ω^)「規制について、何か知っているんですかお!?」

(´・ω・`)「いや、実はほとんど知らないんだ。ただ、その規制の影響でここにくる人が多くてね」

( ^ω^)「あの……僕たちは……」

(´・ω・`)「ああ、大歓迎さ。我々シベリア民は何者も拒まない」

( ^ω^)「ありがとうございますお」



こうして、ブーン達のシベリアでの生活が始まった。

214:( ^ω^)は開拓使になるようです :2010/02/26(金) 11:13:34 発信元:219.125.145.51 [sage]
シベリアでの土地を借り受けたブーン達だったが、
そこには多くの問題が存在していた。


( ^ω^)「まずは、この荒れた氷の大地を開拓しないといかんね」



('A`)「首長、あちらこちらで、いざこざが発生しています」

(#^ω^)「クォラお前ら! 他の民族に迷惑かけんじゃないお!」



( ・∀・)「首長、VIPからの新たな移住者が」

( ^ω^)「よく来たお、お前たちも頑張るお」

215:( ^ω^)は開拓使になるようです :2010/02/26(金) 11:18:11 発信元:219.125.145.45 [sage]
こうして忙しい時間は瞬く間に過ぎて、季節は秋も半ば。



('A`)「首長、これからシベリアはとてつもなく寒くなるようです」

( ^ω^)「大丈夫だお。シベリア民達がここで生きる術を教えてくれたお」

(´・ω・`)「やぁ」

( ^ω^)「あなたはアナルビッチさん」

(´・ω・`)「いや、ショボーンビッチね。随分開拓が進んだようだね」

( ^ω^)「糞ビッチさんを始め、シベリア民達のおかげですお」

(´・ω・`)「一回氏ね。それよりちょっと相談があるんだ」

( ^ω^)「なんですかお?」

(´・ω・`)「このシベリアは世界の中でも、開拓されたばかりでね、色々と施設が欲しいんだ」

( ^ω^)「なるほど」

(´・ω・`)「何かいい案は無いかな?」



( ^ω^)「――図書館はどうですかお?」

217:( ^ω^)は開拓使になるようです :2010/02/26(金) 11:23:05 発信元:219.125.145.43 [sage]
(´・ω・`)「図書館?」

( ^ω^)「僕たちは小説を書くのが好きですお。これを機にその素晴らしさを皆さんに知ってもらいたいですお」

(´・ω・`)「図書館――図書館か。いいね、図書館を建てよう」

( ^ω^)「本当ですかお!」

(´・ω・`)「じゃあ、その管理は君たちに任せてもいいかね?」

( ^ω^)「もちろん、任せて下さいお」




こうして、シベリアに図書館が設立された。

219:( ^ω^)は開拓使になるようです :2010/02/26(金) 11:28:38 発信元:219.125.145.46 [sage]
またもや時が過ぎ、初冬。



('A`)「今日は小春日和ですね」

( ^ω^)「このシベリアでは中々無い気温だおね」

('A`)「――首長」

( ^ω^)「どうしたお?」

('A`)「どうやらVIPで規制の影響が緩くなっているようです」

( ^ω^)「そうかお……」

('A`)「首長はどうしますか?」

( ^ω^)「……ドクオは?」

('A`)「私は、しばらくここシベリアで生活したいと思います。図書館も賑わってきましたし」

( ^ω^)「……」

('A`)「もちろん、私だってVIPが好きですよ。それに、どちらかに限定する必要もないと思うんです」

222:( ^ω^)は開拓使になるようです :2010/02/26(金) 11:32:24 発信元:219.125.145.57 [sage]
( ^ω^)「というと?」

('A`)「私はVIPとシベリア、両方好きです。片方なんて決められません」

('A`)「このシベリアの良さをもっとVIPにいる人に知ってもらいたいんです。もっと気軽にシベリアに遊びに来れるように」

('A`)「この図書館をその橋渡しに少しでも役立つようにしたいんです」

('A`)「もちろん、最低限のマナーは守って貰いますがね」

( ^ω^)「……もの凄い時間がかかるお」

('A`)「承知の上、です。シベリア図書館を続けることで、みんなが幸せになれる、と信じています」

( ^ω^)「――わかったお。シベリアはドクオに任せるお」

('A`)「首長は約束通り、早くVIPに戻られた方が良いでしょう。ジョルジュも待っていると思います」

( ^ω^)「済まないおね」

('A`)「いえ、私のわがままです」

( ^ω^)「春になったらまた来るお」

('A`)「その時には、今以上に素晴らしい図書館をお見せ出来るでしょう」

225:( ^ω^)は開拓使になるようです :2010/02/26(金) 11:36:13 発信元:219.125.145.50
この先、彼らはどのようなことを経験し、進んでいくのだろうか。


それは、神が知っている?
それは、運命が知っている?


そんな訳がない。
誰も知り得る訳がない。


その先は神が作るのではなく、俺達が作っていくものだから。


( ^ω^)は開拓使になるようです END
スポンサーサイト
  1. 2010/02/26(金) 20:33:24|
  2. 総合作品まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<( ^ω^)白鳥が小川で死んだこと、のようです | ホーム | 从 ゚∀从は赤面症のようです>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://potenta.blog13.fc2.com/tb.php/120-40398d21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。