ひとくちlw´‐ _‐ノvくりぃむ

ブーン系作品まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

( ^ω^)は現実的ヒーローのようです 第十一回2/2

121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 22:33:06.05 ID:JZ73GI0T0
(-@∀@)「『竜巻』ッ!!」

説明しよう!『竜巻』とは!
凄まじい竜巻を起こし、相手の持ち物を身ぐるみ剥いでしまう恐ろしい技だ!
もはやスリですらないぞ!

(#@∀@)「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」

( =☆=)「く…うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」


( =☆=)   三[財布]と(@∀@-)


( =☆=)「なんてことだ!!凄まじい風に財布が飛ばされてしまった!!」

(;@∀@)「くそっ…私のキャラ以上に白々しいな…!!」

(-@∀@)「だがこれで二勝だ…次も勝ってやる…!!」

129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 22:37:55.35 ID:JZ73GI0T0
( =☆=)「…とこのように、自然災害的に持ち物をスられてしまう可能性もあるんだ!」

( =☆=)「こういうときはどこに気を付けたらいいのかな?」

(-@∀@)「そうだなぁ…しっかり持ち物を持っておくとか…紐で首に吊るしておくとかもいいよね」

( =☆=)「なるほど…もっと唸ってしまうような対策が欲しかったところだね!」

(;@∀@)「だから面白回答期待しないで!?」

( =☆=)「以上の点を踏まえて、道端でのスリに気をつけてみよう!」

(;@∀@)「いや…やった私が言うのもなんだけど…こんなスられ方一生に一度あればいい方だと思うな…」


   チクチク

(;@∀@)<――┬――┬――┬――┬――
            ◎    ◎    ◎    ◎


(;@∀@)「だからいてぇよ!!呼ばれてねぇのに来るなよ!!いやらしい槍だなほんと!!」

134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 22:43:06.33 ID:JZ73GI0T0
( =☆=)「♪たったっかえ~ぼっくっらの~ジャッスティッスカイッザ~」

( =☆=)「(台詞)ジャスティスナッコォォォ!!」

説明しよう!

(;@∀@)「さっきの歌の続きだろ!?もういいよ!!…ふふふ…これぞまさに」

( =☆=)「台詞泥棒…!!」

(;@∀@)「ああ!!それ私が言いたかったのに!!台詞泥棒!!」

( =☆=)「私の財布だけでなく、ナレーさんの出番まで奪うとは許せん…!!」

(;@∀@)「誰だよナレーさんって…ていうかせめてスリしてからこの流れにしてほしいんだけど…」

( =☆=)「うおおおおおおおおおおおお!!!」

136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 22:46:10.52 ID:JZ73GI0T0
   「ジャスティスナッコォォォォォ!!!」

             _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '    (    )
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
  防     /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、  犯         / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/                       ※悪い子もマネしないでね!


(;@∀@)「い…痛い…くそ…さっきチクチクやられたところ狙ってきた…」

( =☆=)「備えあれば憂いなし!やられる前にやれ!これも防犯の基本だね!」

(;@∀@)「色々おかしいぞその防犯心得…」

140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 22:51:26.95 ID:JZ73GI0T0
( =☆=)「では最後に、実戦対策をしてみよう!」

(-@∀@)「結局二勝二敗だよ…上手いこと転がされた気がする…」

( =☆=)「さぁどこからでもスリかかってこい!!全て防犯してやる!!」

(;@∀@)「そんな迎撃準備万端の人からスるやついねぇよ!!」

( =☆=)「(…ということは…負けを認めるということで…?)」

(-@∀@)「……!!」

( =☆=)「(一騎打ちは私の勝ちということで…?)」

(-@∀@)「(…私にもプライドがある…!!)」

(#@∀@)「スってやる…!!なんとしてもスってやるぞ!!」

( =☆=)「さぁ来い!!」

146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 22:55:41.47 ID:JZ73GI0T0


            ……

  (#@∀@)           (=☆= )


(;‘_L’)「(す、すごい睨み合いだ…これは一瞬も気が抜けない…はっ!)」

(‘_L’)「(そうか…この勝負は一瞬で決着が付く…だからハイスピードカメラを用意させていたんだ…)」

(‘_L’)「(この最後の決着をしっかり撮影すること…初めからそれが内藤さんの狙い…!)」

(‘_L’)「(防犯ビデオとはいえ、ヒーローの必殺技に子供たちは期待しているもんな…)」

(#@∀@)「……」

( =☆=)「……」

151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 22:59:31.37 ID:JZ73GI0T0
ビュオオオ…

(;‘_L’)「(うっ…すごい風だ…!)」

(#@∀@)「!!」

( =☆=)「!!」


           ダダダッ!!

     三(#@∀@)   (=☆= )三


(#@∀@)「『そよ風』ッ!!」

( =☆=)「ジャスティスプロテクト!!」


           バシィッ!!

    (=☆= )        (#@∀@)


(;‘_L’)「…決着だ…」

154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 23:00:53.90 ID:JZ73GI0T0
(-@∀@)「…ふ…ふふふ…」

( =☆=)「……」

(-∀@)「私の…負けだ…」


::::::::::::::::::::::::......   ........:::::::::::::::::::::::::::  ;;;;;;;::::::::::::::::::
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ    ドガァァァァァァァァン.....
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
         .._....,,. .-ー;''!  i;;;~-ヽ
        γ ,~ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ
        ( (    |l  |    )  )
        ヾ、 ⌒~"""''''''⌒~'"´ ノ
           ""'''ー-┬ーr--~''""
                 |   |               :
              ノ 从 ゝ


( =☆=)「…アサピー…お前の防犯心得…しかと心に刻んだぞ…!!」

158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 23:06:38.75 ID:JZ73GI0T0
~リプレイでもう一度~


   三(#@∀@)   (=☆= )三   アサピー、カイザーの左ポケットに財布を発見


     三(#@∀@)(=☆= )三    アサピー、右手をポケットへ突撃


     三(#@∀@)(=☆= )三    カイザー、ジャスティスプロテクト発動


       (;@∀@)(=☆= )      カイザー、アサピーより一瞬早く左ポケットに手を突っ込む


       (@∀@(と(=☆= )     カイザー、ついでにアサピーを二発殴る


    (=☆= )三  三(-@∀@)   アサピー、体勢を立て直して交差演出を続行


   (=☆= )       (#@∀@)  決着、アサピー捨て台詞と共に爆発

164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 23:11:54.07 ID:JZ73GI0T0
(‘_L’)「(なんて迫力満点の映像だ…一行AAの限界を超えている…!)」

(‘_L’)「これは子供たちも大喜びですね!」

( =☆=)「……」

(‘_L’)「…内藤さん?」

( =☆=)「(…この防犯ビデオも…去年より、配布先が減るんだろうな…)」

(‘_L’)「内藤さん!」

( =☆=)「…あ、すいません。なんですか?」

(‘_L’)「いえ、大したことじゃないんでいいんですけど。さすがに疲れました?」

( =☆=)「…そうかもしれませんね。先に上がらせてもらいます」

(‘_L’)「わかりましたー。お疲れ様でーす」

172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 23:16:03.06 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「……」

( ^ω^)「(配布先は三割減か…)」

( ^ω^)「(他のヒーローも凝った防犯ビデオだったからな…特に…)」

ピッ

(,,゚Д゚)『法律は大事だぞ!』

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「(ここまで脅威になるとは思わなかった…)」

( ^ω^)「(自作のパンフレットも良く出来てるし…わかりやすい…)」

( ^ω^)「……」

ガチャ
  _、_ 
( ,_ノ` )「よう、元気か内藤」

( ^ω^)「あ…渋沢社長。おはようございます」

179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 23:19:50.13 ID:JZ73GI0T0
説明しよう!この男の名はクールダーティシブサワ!
全日本ヒーロー派遣(株)の社長ヒーローだ!
そのダンディズム溢れる佇まいでヒーローたちを率いているぞ!
  _、_
( ,_ノ` )「今日はお前にちょっと話があってな…タバコ、吸わせてもらうぞ」

( ^ω^)「はい、どうぞ…」

シュボッ
  _、_
( ,_ノ` )y━・~「ふぅ…お前ももう、大分長くなってきたな」

( ^ω^)「ヒーロー歴のことですか?」
  _、_
( ,_ノ` )y━・~「ああ。新人のスカウトやマネジメントにも熱心で、よくやってくれてると思う」
  _、_
( ,_ノ` )y━・~「そこで、だ…お前に昇進の話を持ってきた」

( ^ω^)「……」

186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 23:24:43.99 ID:JZ73GI0T0
  _、_
( ,_ノ` )y━・~「こう言っちゃなんだが、そろそろ前線張るのもキツいんじゃないのか?」

( ^ω^)「…そんなことはありません」
  _、_
( ,_ノ` )y━・~「…お前が現場にこだわってることは知ってるさ」
  _、_
( ,_ノ` )y━・~「だがな。俺としては、お前のその能力を…裏方で活かしてほしいんだ」

( ^ω^)「…視聴率が落ちてきたからですか?」
  _、_
( ,_ノ` )y━・~「…落ちたといってもまだまだ現役クラスだろうが。ただな」
  _、_
( ,_ノ` )y━・~「有終の美を飾りたいなら…今が潮時だと俺は思う」

( ^ω^)「……」

グリグリ
  _、_ 
( ,_ノ` )「話はそれだけだ。じゃあな」

バタン

191:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 23:27:54.70 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「……」

( ^ω^)「(それはそうだ…人気がなくなってから引退したって、大した騒ぎにはならない…)」

( ^ω^)「(まだ人気があるうちに引退するから、話題になるんだ…)」

( ^ω^)「(そうすれば、在庫の一掃だって簡単になるし…)」

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「…だけど…それは、僕の目指したヒーロー像じゃないお…」

( ^ω^)「僕は…惜しまれつつ引退したいわけじゃないお…」

( ^ω^)「……」 続きを読む
  1. 2010/06/05(土) 23:43:52|
  2. 長編まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

( ^ω^)は現実的ヒーローのようです 第十一回1/2

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 20:54:44.34 ID:JZ73GI0T0
このスレッドは

ひとくちlw´‐ _‐ノvくりぃむ ttp://potenta.blog13.fc2.com/blog-entry-182.html

ブーン芸VIP ttp://boonsoldier.web.fc2.com/genzituteki.htm

さんのまとめ提供でお送りします

( =☆=)「部屋を明るくしてパソコンや携帯から離れて何かかじりながら読んでくれよな!」








5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 20:58:28.44 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「(あとは玉ねぎとにんじんと…)」

( ^ω^)「(ルーは辛口でいいかな)」

(-@∀@)

( ^ω^)「(お、豆腐が安いな)」

(@∀@-)三(-@∀@) キョロキョロ

( ^ω^)「(ん…?)」

(-@∀@) ソーッ…
つ[:::]と

( ^ω^)「……」

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:00:25.87 ID:JZ73GI0T0
(-@∀@) ササッ!
::]と彡

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「(万引きか…)」

( ^ω^)「(普通の犯罪ってあんまり知名度にならないからなぁ…)」

( ^ω^)「(こういうことする人って下手に相手すると面倒なこと多いし…)」

*(‘‘)*「あー!ジャスティスカイザーだー!テレビで見るより庶民的ー!」

( ^ω^)

( ^ω^)「(…注意しておくか…)」

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:03:52.16 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「あの、すいません」

(-@∀@)「え、あ、はい、あの、え?」

( ^ω^)「今万引きしましたよね?」

(-@∀@)

( ^ω^)

(-@∀@)「ふ…ふふふ…」

( ^ω^)

(-@∀@)「よくぞ気が付いたな…そう!私こそは!疾風怒盗アサ( ^ω^)「今返せばお店には言いませんから、ね」

(-@∀@)

(-@∀@)「いや、だから私は疾風怒( ^ω^)「早く返しましょうよ。こんなことで前科持ちたくないでしょ?」

(-@∀@)

22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:06:47.30 ID:JZ73GI0T0
(-@∀@)「…まぁ、わかりました。じゃあまずはこれ返しますから、私の話を聞いてください」

( ^ω^)「はいはい、じゃあちゃんと返してくださいよ。何盗んだんですか?」

(-@∀@)「魚肉ソーセージです」

( ^ω^)「(なんでそれ盗ったんだ…)」


     トコトコ

[:::]と(@∀@-)...    (^ω^ )


     トン

::]と(@∀@-)         ...( ^ω^)


(@∀@-)「はい、これでいいでしょ」                           ...( ^ω


ミ(-@∀@)「ね」


(;@∀@)「っていなくなっとる!!」

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:09:48.29 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「(あー…そういえばラー油切れてたっけ…)」

(;@∀@)「うおおおい!!急にいなくなるなよ!!びっくりしたよ!!」

( ^ω^)

(-@∀@)

( ^ω^)

(-@∀@)

( ^ω^)「(塩も買っとくか…)」

(;@∀@)「いやいやいやいや!!無視しないで!!」

( ^ω^)「(…面倒な怪人にあっちゃったなぁ…)」

( ^ω^)「(今日カメラないから怪人と絡みたくないのに…)」

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:12:59.24 ID:JZ73GI0T0
(-@∀@)「改めて名乗らせてもらおう!私こそは!盗みのプロフェッショナル、疾風怒盗アサピーだ!」


           (-@∀@)

        疾風怒盗アサピー


( ^ω^)「はぁ…」

(-@∀@)「ええ…テンション低…」

( ^ω^)「いや…今日オフだったんで…」

(;@∀@)「ヒーローにオフとかあるの!?」

( ^ω^)「あ、私のことを知ってらっしゃるんですか」

(-@∀@)「ふふふ…当然だとも。天下無双ジャスティスカイザーといえば、今やこの国で知らない人はいないヒーローだよ…」

( ^ω^)「(知名度はあるんだよな…でも、旬ではない…はぁ…)」

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:15:27.94 ID:JZ73GI0T0
(;@∀@)「…なんかやりにくいな」

( ^ω^)「ええ…今日オフですから…」

(;@∀@)「さっき聞いたよ…」

(-@∀@)「まぁそんなことはどうでもいい」

( ^ω^)「…どうでもいい?え?いや、ちょっと待ってもらえます?」

(-@∀@)「えっ」

( ^ω^)「人が休日を満喫してるところに押しかけてきてどうでもいいっておかしくないですか?おかしいですよね?」

( ^ω^)「しかもあなたさっき万引きしてたじゃないですか。そんな人にね、そんなこと言われたくないんですよ」

( ^ω^)「今の私の気持ちわかります?もうね、上半期のがっかりランキング三位ぐらいの出来事ですよこれ」

(-@∀@)

(-@∀@)「なんかごめん」

( ^ω^)「謝って済むことと済まないことがあるじゃないですか?ねぇ?」

33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:18:04.15 ID:JZ73GI0T0
(-@∀@)「まぁそれはその…盗人怪人だけに休日を盗んでいったってことで…」

( ^ω^)「…はぁ…」

(;@∀@)「いやがっかりはわかるけど露骨にがっかりしないで…へこむ…」

( ^ω^)「…まぁ、これも職業柄仕方ないことですよね。すみません、ねちねち愚痴ってしまって」

(-@∀@)「あ、いえ…なんかこっちこそすみません…オフに押しかけちゃって…」

( ^ω^)「いやいいんですよ。休日出勤でちょっと給料増えますしね」

( ^ω^)「ははははは」

(;@∀@)「(目が全く笑ってねぇ…)」

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:21:22.53 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「あ、申し送れました。私こういう者で…あれ?名刺が…」

(-@∀@)「ふふふ…探しているのはこれかな?」

┌─────────────┐
│全日本ヒーロー派遣(株)  ......│
│  ヒーローニ課         │
│                    │
│    内藤 ホライゾン     .│
│                    │
│電話番号 xx-xxxx-xxxx    .│
│ 住所   xxxxxxxxxxxx   .....│
└─────────────┘

( ^ω^)

(-@∀@)「挨拶代わりに盗ませていただいたよ…もう少し注意力を磨いたほうがいいようだね」

( ^ω^)「とりあえず返してもらえます?」

(-@∀@)

(-@∀@)「ごめん」

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:24:09.73 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「(はぁ…こんなのに名刺をスられるなんて…確かに注意力が足りないな…)」

( ^ω^)「(能力的にもピーク越えちゃったってことかな…はぁ…)」

( ^ω^) ブツブツ…

(;@∀@)「(やべぇ…ぶつぶつ言ってるよ…マジで怒らせたかな…)」

( ^ω^)「…あ、それでなんでしたっけ?」

(-@∀@)「あ、ああ…本来の目的を完全に忘れていたよ」

(-@∀@)「実は君に一対一の勝負を挑みたくてね…」

( ^ω^)「はぁ。そういうことは事務所を通していただきたいのですが」

(-@∀@)「私は風…そういったことには縛られないのだよ…」

(^ω^ )

(-@∀@)「あの、こっち向いて話聞いてもらえます?」

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:25:56.18 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「あ、すいません…色々悩んでまして…」

(-@∀@)「はぁ…そうなんですか…」

(-@∀@)「それで、話の続きだ。私はあなたを倒し、怪人として一気にのし上がってやろうと思っているのだよ」

( ^ω^)「……」

(-@∀@)「つまり…」


  ド  (-@∀@)9m「貴様の地位を盗ませてもらおうということさッ!!」  ン


( ^ω^)「…盗むほどの地位が、あるのでしょうかね」

(-@∀@)「え?」

( ^ω^)「いえね…こないだベテランの怪人さんに言われたんですよ…お前はもう旬じゃないって…」

(-@∀@)「はぁ…」

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:27:46.05 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「結構ショックだったんですよ…自分ではまだまだやっていけるって思ってたんで…」

(-@∀@)「…この話長いですか?」

( ^ω^)「あ、すいません…」

(-@∀@)「いえ、いいんですけど…」

( ^ω^)「立ち話もなんですし、喫茶店でも行きましょうか」

(-@∀@)

( ^ω^)「とりあえずここの買い物だけ済ませてきますんで」

(-@∀@)

(-@∀@)「え?いや…え?」

( ^ω^)「(もうこうなったらとことん愚痴ってやる…オフを盗んだ報いだ…)」

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:29:00.50 ID:JZ73GI0T0
(´・_ゝ・`)「いらっしゃいませー」

( ^ω^)「二名、禁煙席で」

(-@∀@)「あ、私タバコ吸いた」

( ^ω^)

(-@∀@)「なんでもないです」

(´・_ゝ・`)「こちらの席へどうぞー」

(-@∀@)「(くそう…今この地味なやつからスったタバコを吸ってやろうと思ったのに…)」

( ^ω^)「(今のは気付けたな…やっぱり注意しておけばわかるんだよな…)」

(´・_ゝ・`)「(あれ…タバコないな…クソッ!!ニコチンが足りねぇ!!)」

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:31:05.38 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「それで…どこまで話しましたっけ…」

(-@∀@)「私との一騎打ちかな?」

( ^ω^)「ああ、そうだ。私の地位の話でしたね」

(-@∀@)「話聞いてよ」

( ^ω^)「あなたは私を倒せば地位が手に入ると思ってるみたいですけどね…意外とそうでもないんですよ…」

(-@∀@)「いや、聞け?な?」

( ^ω^)「上半期私の人気九位ですよ九位…これだけ頑張って九位ですよ…?どう思います…?」

(-@∀@)「…まぁ、私は上半期七千八百二十位だったんでなんとも…」

( ^ω^)「……」

(-@∀@)「……」

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:32:48.64 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「それでよく九位に挑む気になりましたね…」

(-@∀@)「…まぁ、人気が全てじゃないじゃないですか」

( ^ω^)「……」

(-@∀@)「結局ヒーローも怪人も実力社会でしょう?私はね、それを証明したいんですよ」

(-@∀@)「盗みなんてチンケな技ですけど…これだけは私、誰にも負けない自信がありますから」

( ^ω^)「誰にも負けない技ですか」

(-@∀@)「ええ。例えば…ほら」

(-@∀@)つΦ

(;^ω^)「…!!」

(-@∀@)「ね?気付かなかったでしょう?」

( ^ω^)「…ええ。全く気付きませんでした…一番厳重に管理している物なのに…」

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:34:25.95 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「…でも、これだけの技を持っていながら、何故未だにその位置なんですか?」

(-@∀@)「……」

(-@∀@)「駆け出しの頃ね…私は大きな失敗をしてしまったんですよ…」 続きを読む
  1. 2010/06/05(土) 23:41:51|
  2. 長編まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

( ^ω^)は現実的ヒーローのようです 質問コーナー

237:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:37:58.27 ID:ChYBvlp5O [sage]


ジャスティスカイザーさんのねんしゅーはいくらですか?



>>237

( =☆=)「ヒーローはお金で働く職業じゃないからね!年収は驚くほど少ないよ!」

( =☆=)「そうだなぁ…具体的に言うと、週5で入ってるコンビニ店員フリーターと同じぐらいかな?」

( =☆=)「売上は大体事務所に吸い取られちゃうしね!みんなも気をつけろよ!」





239:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:40:31.50 ID:X9a5YMM5O
マシンはありますか?



>>239

( =☆=)「そういうヒーローもいるらしいね!鬼面ドライバーのオニグルマがいい例かな?」

( =☆=)「だけど僕はあんまり機械には頼らないんだ!やっぱりヒーローは肉体派じゃないとね!」

( =☆=)「マシンってお金かかるしね。巨大ロボットとか国家予算が傾くらしいよ」





240:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:42:13.76 ID:gOUWyMWN0
>>238
なんという労働環境

コスチュームのデザインってヒーローが自分で決めてるの?



>>240

( =☆=)「このスーツは僕の正義の心に反応したファイスティックが作り出したデザインなんだ!」

( =☆=)「だから使う人によってみんなデザインが変わるんだぜ!」

( =☆=)「ちょうとうま…のデザインとか過去に何があったのか気になってしょうがないよね!」





242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:43:06.75 ID:DF0ildLB0
年収安っwwwww
今まで戦った中で一番の強敵は誰ですか?



>>242

( =☆=)「強敵か…あえてあげるなら…自分自身、かな?」

( =☆=)「心が折れそうになったとき、いつも壁として立ちはだかっているのは自分自身だからね…」





243:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:43:21.25 ID:6q/NyOJ9O
ジャスティスカイザーさんがこのぎょうかいにはいったのはなんさいのときですか?



>>243

( =☆=)「男の子はみんな、生まれたときからヒーローなんだ。だから、ヒーローになったのは0歳のときだね」





244:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:43:32.54 ID:j8O+FEDB0
それでは内藤ホライゾンさんの給与実績はどの程度でしょうか?



>>244

( ^ω^)「機密事項ですのでお伝えできません」





245:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:43:40.40 ID:N4bkmHuG0
カイザーさんは正直貞子とクーどっちが好きなんですか?
僕は貞子さんの方が好きです

鮫島幼稚園 花組 H.M(38)



>>245

( =☆=)「ええ!?これは困った質問だなぁ…二人とも怪人だし…」

│д川    ( =☆=)「難しい…質問…」

( =☆=)「…さ、貞子さんかな…どっちかっていうと…」

│*д川





246:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:44:05.55 ID:D9AnZ1hzO
内定は簡単に取れますか?



>>246

( ^ω^)「当社は経歴不問、やる気のある方であればどんな方でも採用しています」

( ^ω^)「ただ、入社後の活動がかなりハードですので、本当にやる気のある方のみお願いいたします」





248:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:45:19.14 ID:n4mUq3mLO
烈火剛将ギコさんは変身しないんですか?

それとも変身した姿なんですか?



>>248

( =☆=)「彼は変身しない珍しいタイプのヒーローだね。アンパンマンみたいなことだと思ってくれればいいよ、頭は替えないけど」





249:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:46:53.71 ID:vuOs3yCQ0
スーツって事は、最近の仮面ライダーみたいに身体に機械ひっついてないの?



>>249

( =☆=)「あんな風にごちゃごちゃしたベルトはないね。色々戦うための装置はついているよ」

( =☆=)「詳しくは『図解シリーズ・ジャスティスカイザーの全て!』 \680 (税込)を参照してくれ!」





250:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:47:19.23 ID:gwXA2GbY0
某ヒーローみたいな強化フォームとかないんですか?



>>250

( =☆=)「パワーアップか…確かに、そろそろ戦いも厳しくなってきたしね」

( =☆=)「でも実は今の状態が『アルティメットライジングストロングフォーム』っていう強化フォームなんだ…」

( =☆=)「あれは何年前だったかな…第三クールで強化しすぎちゃったんだよね…」





252:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:47:55.63 ID:+gEYLoVx0
こどもに見せたいのですが大抵時間帯が深いので…



>>252

( =☆=)「DVD版が好評発売中だぜ!BD版も近日中に予定しているからよろしくな!レンタルももちろんやっているぜ!」





253:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:49:41.56 ID:ggyOGpWG0
ジャスティカイザーさんはずっと今の事務所なんですか?
引き抜きの話とか来ないんですか?



>>253

( =☆=)「ノーコメントだね!」





254:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:50:28.38 ID:gOUWyMWN0
好きな食べ物は何ですか?



>>254

( =☆=)「鮭茶漬け」





259:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:54:31.47 ID:kRDpd2I+0
いつも心に、ジャスティス乙!
上司とかどうなってるんだろうか、少し気になってる



>>259

( =☆=)「ウルトラセブン上司のようにヒーロー上司がいるよ!司令官なんかもいるね!」

( =☆=)「まぁ名前が違うだけで部長とか取締役なんだけど」





260:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:55:06.54 ID:6q/NyOJ9O [sage]
マルタニスムってメロキュアにも化けるの?



>>260

( =☆=)「もちろん女ヒーローに化けることもあるよ!彼らの擬態能力は留まるところを知らないからね!」

( =☆=)「ちなみにマルタスニムさんはそのせいで女装癖があると勘違いされて大変らしいよ」





261:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:55:18.22 ID:PkCGyNlKO
ツンさんの子供と異母兄弟という噂は本当ですか?



>>261

( =☆=)「…!!その手があったか…!!」

( =☆=)「あ、ごめん。なんでもないよ」





263:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:55:23.04 ID:yQHRo9AzO
他のブーン系を手掛けていたりしますか?



>>263

( =☆=)「ブンダーランドとかを書いていたっていう電波を受信したよ」





264:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:55:46.66 ID:n4mUq3mLO
一番好きなヒーローは誰ですか?


できれば怪人もお願いします


>>264

( =☆=)「そうだなぁ…一番好きなヒーローはやっぱり、お父さんかな!」

( =☆=)「誰にとってもお父さんは一番のヒーローだよね!」

( =☆=)「怪人は敵なんで特にいないです」





265:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:56:25.19 ID:6q/NyOJ9O [sage]
今第何クールなんだ…



>>265

( =☆=)「十を越えたあたりから数えなくなったよ!年齢と同じだね!」





267:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:56:36.24 ID:D0kjBb35O
ヒーローショーってどんな感じですか?



>>267

( =☆=)「あれって中に入っている人が違うからよく知らないんだ!ごめんね!」





268:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:57:38.40 ID:kJ7NXYSwO
引退後に政界進出とかするヒーローはいますか?



>>268

( =☆=)「ああ、何人かはいるよ。でも大抵、汚職まみれの政治の世界に嫌気が差して辞めちゃうんだって」

( =☆=)「美しい国を作るのって大変だね」





270:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:58:01.01 ID:HtErjFpX0 [sage]
貞子フラグ
クーフラグが立ってますが
ツンフラグは立ちませんか?



>>270

( =☆=)「フラグ…?ちょっとよくわからないけど…まぁ、みんな怪人だし」

│д川   ( =☆=)「特に…考えてな…」

( =☆=)「…さ、貞子フラグが立ってるかな…死亡的な意味で…」

│*д川





271:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:58:01.83 ID:D9AnZ1hzO
スタントマンはいないんですか?



>>271

( =☆=)「当然いないよ!強いて言うなら自分たち自身がスタントマンみたいなものかな?」

( =☆=)「実際、中にはそういう仕事を副業にしている人もいるみたいだしね」





276:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/04(金) 00:00:58.38 ID:aI3VwYjt0
最近甥っ子が、ちょうとうま・・・とか言う怪人にあこがれ出して困っています。
うまく興味をそらす方法はないでしょうか?



>>276

( =☆=)「そういう時は逆に嫌ってほど押し付けると嫌いになるらしいよ!」

( =☆=)「あと、ジャスティスカイザーの魅力を耳元で呟き続けるのが効果的だと最近医学会で証明されたんだって!試してみてね!」





277:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/04(金) 00:02:29.47 ID:NiiPGjJC0
鬼面ドライバーはどうして冥王星の子なんですか?



>>277

( =☆=)「厨ニ病だからなんじゃないかな」





278:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/04(金) 00:02:42.44 ID:6tjLCCr3O
あれだけベテランで腕が立って
それでいて色々なヒーローや怪人と絡んでいるニダーさん
そんなニダーさんは何で貧乏なんですか?



>>278

( =☆=)「自分の能力をちゃんと把握できてないんじゃないかな…あの人の場合…」

( =☆=)「もうちょっとふっかけても、誰も怒らないと思うんだ」





280:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/04(金) 00:03:09.61 ID:i7ida1h1O [sage]
梅雨の時期が近づいて来ましたが変身スーツって蒸れませんか?



>>280

( =☆=)「男子高校生剣道部よりはマシだと思うよ」





281:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/04(金) 00:04:46.07 ID:6tjLCCr3O
貞子さん後から見てないで、堂々と質問者席に座れば良いのに…



>>281

川д川「うるせぇ石にするぞ…」





282:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/04(金) 00:04:48.10 ID:RYgIj8xY0 [sage]
変身スーツ着てるときに
チンポジが気になる時はどうしてるの?



>>282

( =☆=)「オートポジショニング機能があるから気にならないんだよ」





283:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/04(金) 00:05:02.77 ID:Jo6F3xqDO
おっぱい好きですか?



>>283

( =☆=)「逆に君は嫌いなのかな?それが全ての答えだと思うよ」





287:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/04(金) 00:10:05.63 ID:RYgIj8xY0 [sage]
ドクオはドクオなのでしょうか?



>>287

( =☆=)「稀にドクオではない時があるよ」








( ^ω^)「そろそろよろしいでしょうか?」

( ^ω^)「皆さんたくさんの質問をありがとうございました」

( ^ω^)「今後の番組構成の参考にさせていただきます」 続きを読む
  1. 2010/06/04(金) 00:45:00|
  2. 長編まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

( ^ω^)は現実的ヒーローのようです 第十回2/2

182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:01:41.03 ID:J/8xZl6I0
こうして、内藤は確信を持って決戦の地へと臨んだのだった――

( =★=)「…まさかこの悪事までバレているとはな…」

( =☆=)「マルタスニム…こんな悪事は、もう止めるんだ!!」

( =☆=)「こんなことをしたって…誰も救われない!!」

( =★=)「救い…?私はそんなことのためにソファーを占有していたわけではない…」

( =★=)「ただ…私は座ってみたかったのさ…」


( =★=)「『支配者』の席ってやつに…な…」


( =★=)「お前にはわからないだろうが…これが快感でなァ…くくく…」

( =☆=)「…貴様…外道が…!!」

192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:05:27.65 ID:J/8xZl6I0
( =★=)「さぁかかってこいジャスティスカイザー!!貴様の息の根を止め」

プルルルルルル

( =☆=)

( =★=)

プルルルルルル

( =★=)「…くくく…寿命がほんの少しだけ延びたようだな…」

ガチャ

( =★=)「あ、もしもし?大丈夫大丈夫、父さんちゃんと静かにしてるから」

( =★=)「え?ソファー?座ってないよ、当たり前でしょ…ブレイクダンスもしてないって。いいともより早く起きたし」

( =☆=)「(ここ、カットで)」

(‘_L’)「(了解でーす)」

196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:08:48.57 ID:J/8xZl6I0
( =★=)「うん、うん…お土産とかそんなに考えなくてから、楽しんできてね」

ガチャ

( =★=)

( =☆=)

( =★=)「さぁかかってこいジャスティスカイザー!!貴様の息の根を止め」

プルルルルル

( =★=)

ガチャ

( =★=)「何?月恋の録画予約?したってば…はい、はーい」

ガチャ

( =★=)

( =☆=)

202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:13:57.33 ID:J/8xZl6I0
(‘_L’)「カメラオッケーでーす」

( =★=)「さぁかかってこいジャスティスカイザー!!貴様の息の根を止めてやろう!!」

( =☆=)「それはこちらの台詞だ…!!これ以上の悪事を許すわけにはいかない!!」

( =★=)「ジャスティス!!!」

( =☆=)「ナッコォォォォォォォォォォ!!!」


      「「ウオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」」


             ( =☆=)=つ  ⊂=(=★= )
             (っ   /          )  と
             ./   )          (   \
             ( / ̄∪          ∪ ̄\)

206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:18:53.62 ID:J/8xZl6I0
~後日~

( =☆=)『貴様…外道が…!!』

( ^ω^)「…やっぱりVS偽ヒーローは燃える展開が作りやすいな…」

( ^ω^)「(…それでも、絶頂期に比べれば視聴率は低くなっている…)」

( ^ω^)「(平均以上は維持しているけど…これじゃ、ダメなのか…?)」

ガチャ

(‘_L’)「お疲れ様でーす」

( ^ω^)「あ、どうも。やっぱりフィレンクトさんのカメラワークはすごいですね」

(‘_L’)「まぁそれが仕事ですからね。…ところで、聞いていいですか?」

( ^ω^)「何ですか?」

211:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:22:11.49 ID:J/8xZl6I0
(‘_L’)「こないだ、マルタスニムさんと話していたとき…色々、聞いちゃって」

( ^ω^)「…まぁ、そうですよね。仕掛けていたわけですから」

(‘_L’)「…内藤さんの、お父さん…一体、何があったんですか?」

( ^ω^)「……」

(‘_L’)「長いことヒーローを続けてるわけ、気になっていたんです。…気に障ったならすみません」

( ^ω^)「いえ…構いませんよ。ただ、親父は関係ないんです」

(‘_L’)「…本当ですか?」

( ^ω^)「はい。その時も言いましたけど、私は現場にこだわっているだけですから」

(‘_L’)「…わかりました。じゃあもう聞きません。これからも頑張りましょう、内藤さん」

( ^ω^)「…そうですね。頑張らないと」








215:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:28:32.07 ID:J/8xZl6I0
第十回登場怪人


擬態虚夢マルタスニム ( ^^ω)

擬態一筋二十年。ヒーロー人気のバロメーターとして、影で彼らを支えてきた怪人。
その擬態へのこだわりはすさまじく、触感まで完璧に仕上げている。ただしどこか一部だけわかりやすいところを変えておくのがポイント。
職業柄ヒーローの流行り廃りに詳しく、また厳しい。シビアな目線はまさにプロの職人といったところ。
家庭内のヒエラルキーも省みず、今日も彼はヒーローに化け続ける。
ちなみに名前はマルタスニムだったりマルタニスムだったり曖昧である。








221:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:31:28.04 ID:J/8xZl6I0
( =☆=)「まさか偽者の僕が現れるなんて…」

( =☆=)「しかも力や技まで全く同じなんだ!全く、厄介な怪人だったぜ!」

( =☆=)「最後に僕が勝てたのは、やっぱり…正義の心のおかげ、かな…」

( =☆=)「そして忘れちゃいけないのがみんなの声援だ!いつも応援ありがとうな!」

( =☆=)「それじゃ、また次回!せーの!」

( =☆=)「いつも心に、ジャスティスを!!」


( ^ω^)は現実的ヒーローのようです

第十回 「偽者が現れること、それが一流のヒーローの条件なのだ!」

終わり







230:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 23:33:24.54 ID:J/8xZl6I0
支援ありがとうございました
こうやって適度に伏線を散りばめるのが視聴率の鍵だ!と内藤が言っていました

( ^ω^)「ところで第十回記念質問コーナーとか開いたら視聴率出るかな…」






次へ

( ^ω^)は現実的ヒーローのようです 目次へ
  1. 2010/06/03(木) 23:39:28|
  2. 長編まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

( ^ω^)は現実的ヒーローのようです 第十回1/2

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 20:44:19.62 ID:J/8xZl6I0
このスレッドは

ひとくちlw´‐ _‐ノvくりぃむ ttp://potenta.blog13.fc2.com/blog-entry-182.html

ブーン芸VIP ttp://boonsoldier.web.fc2.com/genzituteki.htm

さんのまとめ提供でお送りします

( =☆=)「部屋を明るくしてパソコンや携帯から離れてまばたきを忘れずに読んでくれよな!」








5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 20:48:24.34 ID:J/8xZl6I0
( ^ω^)「……」

( ^ω^)「…はぁ…」

(‘_L’)「(内藤さんがいつになく真剣な顔だ…)」

(‘_L’)「(よっぽど大変な怪人にでも当たったのかな…)」

( ^ω^)「……」


( ^ω^)「(…CDがコケた…)」


(‘_L’)「(大変そうだしそっとしておこうっと)」

( ^ω^)「(想定の範囲内のコケ方ではあるけど…やっぱり厳しいな…)」

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 20:53:20.04 ID:J/8xZl6I0
( ^ω^)「……」

カチカチ

( ^ω^)「(…ヘキサゴンファミリーが強すぎた…)」

( ^ω^)「(やはりもう少しタイミングはずらすべきだったか…放送に合わせるためだったとはいえ…)」

( ^ω^)「(それでトップを守り抜いてるジャニーズアーティストだっているわけだしな…)」

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「(…クーさんとか歌ったら売れそうだな…)」

( ^ω^)「(…無理か…)」

( ^ω^)「…おっと。そろそろ時間か…」

( ^ω^)「ちょっと営業行ってきますね」

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 20:57:21.93 ID:J/8xZl6I0
ガチャ

( ^ω^)「どうも、マルタスニムさん」

( ^^ω)「ホマ…内藤さんホマか。久しぶりホマね」

( ^ω^)「そうですね…確かに、久しぶりです」

( ^ω^)「あなたが僕の『偽者』をやってくれなくなってから、なかなか会う機会がありませんでしたからね」

( ^^ω)「……」


           ( ^^ω)

       擬態虚夢マルタスニム


説明しよう!この怪人マルタスニムは『偽ヒーロー』専門の怪人だ!
彼の擬態はヒーローの人気のバロメーターとも言われるため、多くのヒーローが彼に擬態されることを夢見ているぞ!

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 21:02:39.19 ID:J/8xZl6I0
( ^ω^)「もう半年はやっていただけるものと思っていたのですけどね…」

( ^^ω)「…内藤さん、あんたならよくわかっているはずホマ」

( ^^ω)「私ら擬態系の怪人に最も必要なものが何か」

( ^ω^)「流行を読む力、ですか」

( ^^ω)「その通りホマ。私らは、そのときそのとき、旬のヒーローを擬態する必要があるホマ」

( ^ω^)「…つまり…私はもう、旬ではないと?」

( ^^ω)「残念ながらそう言わざるを得ないホマ」

( ^ω^)「しかし、数字はそうは言っていません」

( ^^ω)「確かに数字はいいホマ。視聴率だけじゃない、グッズの売上も…あ、CDはコケてたホマね」

( ^ω^)「言わないでください…」

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 21:09:20.35 ID:J/8xZl6I0
( ^^ω)「まぁそれはそれとして、数字の話。逆に言えば、今のあんたはそれだけホマ」

( ^ω^)「……」

( ^^ω)「毎年このシーズン、あんたの擬態をするようになってから、もう何年も経つホマ」

( ^^ω)「でも、去年あたりから考えていたホマ…そろそろ」


( ^^ω)「あんたの時代は終わるホマ」


( ^ω^)「……」

( ^^ω)「鬼面ドライバー、メロキュア、烈火剛将…」

( ^^ω)「どれもあんたが成功に一役買ってやったやつらだったホマね」

( ^ω^)「…逆ですよ。私が、成功に利用した」

( ^^ω)「…まぁ、どっちでもいいホマ。共闘で宣伝になるのはあんただけじゃないってことぐらい、あんたが気付かないわけないホマ」

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 21:13:41.33 ID:J/8xZl6I0
バサッ

( ^^ω)「上半期の人気ランキングホマ」

( ^ω^)「…これは…」

( ^^ω)「全国の小学生を対象にしたアンケートホマ。あんたの人気は…ここ」

( ^ω^)「…第九位、ですか」

( ^^ω)「中堅ヒーローで九位に食い込んでいることは評価するホマ…でも、恐らく」

( ^^ω)「ここがあんたの最終ラインだホマ。もう、これ以上上がることはないホマ」

( ^ω^)「……」

( ^^ω)「それでなくても今年は激戦の年ホマ…下半期はもっと厳しくなるホマよ」

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 21:17:56.53 ID:J/8xZl6I0
ピッ

(ix0目0)『俺は冥王星の子!鬼面ドライバー十七号!』

ピッ

ζ(゚ー゚*ζ『私たちの歌を、聴けぇーっ!』

ピッ

(,,゚Д゚)『死刑制度で…本当に人が救えるのか…!』

ピッ

( 赤)『五人揃って!精密戦隊!マシンジャー!』

ピッ

<ヽ`∀´>『ウリの健康法ニダ?よく食べてよく寝る、それに尽きるニダ』

( ^^ω)「…テレビを付ければ、いつだってヒーローが映っている時代ホマ…最後のやつはちょっと違うけど」

( ^^ω)「そろそろ潮時、なんじゃないかホマ?ジャスティスカイザーも」

47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 21:23:00.63 ID:J/8xZl6I0
( ^ω^)「…確かに、同期でも現場を退くやつらが多くなりました」

( ^ω^)「毎年生まれる新人ヒーローは、五桁を下りませんしね…」

( ^^ω)「そりゃそうだホマ…ヒーローは怪人なんかよりずっと人気の職業ホマ」

( ^ω^)「…それでも、私は…現場にこだわりたいんです」

( ^^ω)「……」

( ^^ω)「『親父さん』の影響ホマ?」

( ^ω^)「…親父は。関係ありません」

( ^^ω)「…そうホマ。なら、いいホマ」

( ^ω^)「……」

( ^^ω)「でも、これだけは言っておくホマ…」

53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 21:27:55.40 ID:J/8xZl6I0


( ^^ω)「『親父さん』も、現場にこだわって死んだホマよ」


( ^ω^)「……」

( ^^ω)「まぁ…あんたとはちょっと違うこだわり方だったホマけど…」

( ^ω^)「…知ってますよ。知らないはずないじゃないですか」

( ^^ω)「……」

( ^ω^)「お時間とらせてすいませんでした。今日は失礼します」

( ^^ω)「もう擬態はいいホマ?」

( ^ω^)「ええ。貴重な意見も頂けましたし…また後日、伺います」

( ^^ω)「…諦めたわけではない、ってわけホマね」

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 21:31:54.53 ID:J/8xZl6I0
( ^ω^)「当然ですよ。いつの時代も、偽者は人気のバロメーターですから」

( ^^ω)「…そういう諦めの悪いところは親父さんそっくりホマね」

( ^ω^)「ははは。ありがたいような、そうでないような…」

( ^^ω)「わかったホマ」

( ^ω^)「え?」

( ^^ω)「あと一回だけ、あんたの擬態をやるホマ…それが、『偽ジャスティスカイザー』の最後ホマ」

( ^ω^)「マルタスニムさん…」

( ^^ω)「さっき言ったとおり、あんたはもう落ちるだけホマ」

( ^^ω)「つまり、今やらなかったら…ジャスティスカイザーの衣装を使う日はもう二度と来ないホマ。それも勿体無いホマ」

( ^ω^)「…ありがとうございます」

66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 21:36:25.42 ID:J/8xZl6I0
( ^^ω)「ただし、一つだけ条件を出すホマ」

( ^ω^)「なんでしょう?」

( ^^ω)「今日から一週間…そのどこか一日で一時間だけ…私は偽ジャスティスカイザーとして現れるホマ」

( ^^ω)「それ以外は場所も時間も指定しないホマ。どこかでひっそりと悪事を働くホマ」

( ^ω^)「…それを、私に見つけ出せと」

( ^^ω)「そういうことホマ。情報戦は得意だったホマね?」

( ^ω^)「ええ、それなりには…」

( ^^ω)「あんたの実力を活かしきるホマ」

( ^^ω)「そして、偽ジャスティスカイザーの最後を…あんたの手で、飾ってみるホマ」

( ^^ω)「…たまにはこういう形のガチンコ勝負もいいホマ?」

( ^ω^)「…そうですね。確かに、久しく経験していなかった戦いです」

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 21:38:24.78 ID:J/8xZl6I0
( ^ω^)「受けて立ちますよ、マルタスニムさん」

( ^^ω)「それじゃ成立ホマ。活躍を祈ってるホマよ」

( ^ω^)「ええ。では、失礼します」

( ^^ω)「ホマ。また、いつかどこかで出会うホマ」

ガチャ バタン

( ^^ω)「……」

( ^^ω)「さて…これから忙しくなるホマね…」

( ^^ω)「まず私がすべきは…」

73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 21:44:05.99 ID:J/8xZl6I0
           。
          /
( ^ω^)  [(X)]『仕掛けられた盗聴器を全部撤去することホマね…』

(;‘_L’)「ゲゲェーッ!!盗聴器が一瞬でバレたーッ!!」

( ^ω^)「ま、でしょうね。これぐらい見抜けないようじゃ、擬態怪人なんてやってられませんよ」

(;‘_L’)「さすがベテランだ…あ!カメラも壊されてる!ちくしょう!高いのに!」

( ^ω^)「情報の漏洩は期待できませんね…」

(‘_L’)「…窓は一つもなし、壁は全て防音性…おまけにあらゆる電磁波を遮断する…」

(;‘_L’)「くそ!無理やりケーブルで盗聴回線引いたのに!高かったんだぞ!」

( ^ω^)「あ、そうそう…フィレンクトさん」

(‘_L’)「え?何ですか?」

78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 21:48:55.08 ID:J/8xZl6I0
           。
          /
( ^^ω)  [(X)]『背中に盗聴器付いてるんで、取ってもらえます?』

( ^^ω)「…くくく…さすがは天下無双ジャスティスカイザー…」

( ^^ω)「こちらの手も筒抜けというわけホマね…」

( ^^ω)「面白い…面白いホマ!偽ジャスティスカイザー最後の戦いに相応しい戦いができそうホマ!」

( ^^ω)「ホーマホマホマホマ!!」

ガチャ

从#゚∀从「うるせぇぞ親父!!ホマホマ笑ってんじゃねぇ気持ち悪い!!」

(;^^ω)「あ、すまん…」

バタン

( ;;ω)「…くくく…この家庭事情を知られないためにも…盗聴器は徹底的に破壊してやるホマ…うう…ううう…」

88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/03(木) 21:53:46.24 ID:J/8xZl6I0
(#‘_L’)「このやろ!!盗聴器このやろ!!」


 (#‘_L’)⊃
 /   ノ グリグリ
 し―-彡...


説明しよう!フィレンクトは実は隻腕だったのだ!

( ^ω^)「……」

(;‘_L’)「はぁ、はぁ…」 続きを読む
  1. 2010/06/03(木) 23:38:12|
  2. 長編まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

( ^ω^)は現実的ヒーローのようです 第九回2/2

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 23:31:13.01 ID:mhQeNpIz0
(゚、゚トソン「……」

( =☆=)「迅雷騎兵トソンよ!これからが本番だ!」

(゚、゚トソン「…どうやら、そのようですね…あなたは結局、約束を果たしたと…」

( =☆=)「さて、なんのことかな…さぁ行くぞ!メロキュア!」

ζ(゚ー゚*ζ「はい!みんな、合わせるよ!『スパークギター』!」

(*゚ー゚)「オッケー!『サワードラム』!」

o川*゚ー゚)o「はいはい…『クリームギター』!」

从'ー'从「やっちゃおっか~『スィートキーボード』~」

/ ゚、。 /「私もー…ってあー…もう出してたかー…」

( =☆=)「よし!準備はいいな!?一斉に叩き込むぞ!」

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 23:35:47.22 ID:mhQeNpIz0

           「「「ラブシンフォニー!!!」」」

                      ∩
                 ζ(゚ー゚*ζ/
                  ⊂   ノ
           ((゚ー゚*)∩   (つ ノ  o川*゚ー゚)o
            ヽ  〈    (ノ    〉  /
    ∩/ ゚、。 /  ヽヽ_)        (_ノ ノ   ∩从'ー'从
     O,_  〈                      〉  ,_O
       `ヽ_)                     (_/ ´


\シンフォニー!!!/

( 、 ;トソン「…くっ…!!」

( =☆=)「そして!!今、必殺の!!」

81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 23:38:43.02 ID:mhQeNpIz0

      「ジャスティスハリケーンナッコォォォォォォォォォォ!!!」

オラオラオラオラオラオラオラオラオラ_ー ̄_ ̄)’,  ・ ∴.'オラ, ..オラオラオラオラ ∴.' オラ
オラオラオラオラオラオラ  --_- ― = ̄  ̄`:, .∴)' オラオラオ( 、 ;トソン オラオラオラ
オラオラオラオラオラオ, -'' ̄  = __――=', ・,‘ r⌒>オラ_/ / ・,‘ オラオラオラ
オラオラオラオラオ/  _-―  ̄=_  )":" .  ’ | y'⌒  ⌒i .'  ∴.' オラオラオラ
オラオラオラオラ/   ノ  ̄_=_  ` )),∴. ) |  /  ノ |∴.'∴.' オラオラオラ
オラオラオラオ/  , イ )    _ ) ̄=_)   _), ー'  /´ヾ_ノ オラオラオラオラ
オラオラオラ/   _, \  )_ _ )=  _)オラオ/ ,  ノオラオ∴.'オラ∴.' オラオラ
オラオラオラ|  / \  `、     = _)オラオラ/ / /∴.' ∴.' オラオラオラオラオ
オラオラオラj  /オラオヽ  |オラオラオラオラオラオラオ/ / ,'オラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラオラ / ノオラオラ{  |オラオラオラオラオラオ/  /|  | オラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラ / /オラオラオラ| (_オラオラオラオラオ!、_/ /   〉オラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラ `、_〉オラオラオラオー‐‐`オラオラオラオラオラオラオ|_/ オラオラオラオラオラオラオラオラオラ


ζ(゚ー゚;ζ「す、すごい…!」

/ ゚、。 /「(…美味しいとこ全部持ってったなー…)」

83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 23:42:16.18 ID:mhQeNpIz0

::::::::::::::::::::::::......   ........:::::::::::::::::::::::::::  ;;;;;;;::::::::::::::::::
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ    ドガァァァァァァァァン.....
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
         .._....,,. .-ー;''!  i;;;~-ヽ
        γ ,~ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ
        ( (    |l  |    )  )
        ヾ、 ⌒~"""''''''⌒~'"´ ノ
           ""'''ー-┬ーr--~''""
                 |   |               :
              ノ 从 ゝ


( =☆=)「…終わった…」

ζ(゚ー゚*ζ「…ジャスティスカイザーさん…」

(*゚ー゚)「私たち…間違ってたんですね…」

( =☆=)「…間違ってなどはいないさ。ただ、その気持ちを忘れないようにするんだ」

ζ(゚ー゚*ζ「はい!これからも頑張ります!」

85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 23:47:45.89 ID:mhQeNpIz0
~後日~

(゚、゚トソン「ありがとうございました」

( ^ω^)「いえ、私は頼まれたことをやっただけですから」

(゚、゚トソン「あの時のプラカードも演出だったんですね」

( ^ω^)「ええ。本気で怒ってもらったほうが、彼女たちもやる気が出ると思って」

(゚、゚トソン「なるほど…」

( ^ω^)「あれから、彼女たちはどうですか?」

(゚、゚トソン「ええ。歌って踊れるヒーローとして頑張ってます。私もライバルとして鼻が高いです」

( ^ω^)「そうですか…それはよかった」

(゚、゚トソン「はい。…それでは、また…失礼します」

( ^ω^)「ええ。またよろしくお願いします」

ガチャ バタン

( ^ω^)「…そろそろかな」

86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 23:50:31.88 ID:mhQeNpIz0
ガチャ

o川*゚ー゚)o「こんにちはー!」

从'ー'从「こないだの私たちの演技どうでしたか~」

( ^ω^)「あ、どうも。おかげでいい画が撮れましたよ」

o川*゚ー゚)o「でっしょー?頑張ったもんねー」

从'ー'从「ね~。デレちゃんたちは何にも知らなかったみたいだけど~」

( ^ω^)「じゃ、これ。約束の品です」

o川*゚ー゚)o「やった!このお財布ずっと欲しかったの!」

从'ー'从「圧力鍋が買えなくて困ってたんだよね~」

( ^ω^)「(…足元は見られたけど…今後のリターンを考えれば安いか…(大きなお友達がいっぱいできたし…)」

( ^ω^)「ふふふ…」

o川*゚ー゚)o「うふふ!」

从'ー'从「うふふふ~」








90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 23:55:55.43 ID:mhQeNpIz0
第九回 登場ヒーロー&怪人


スカッシュ!メロキュア ζ(゚ー゚*ζ (*゚ー゚) o川*゚ー゚)o 从'ー'从 / ゚、。 /

最近売れ筋のアイドルヒーロー。歌って踊って弾けるため、普通のアイドルにも引けをとらない。
しかし、アイドルとして売れたためにヒーローの本分を忘れていた。
内藤の策略によって三名はヒーローの心を取り戻すが…彼女たちの未来は果たして。


迅雷騎兵トソン (゚、゚トソン

比較的生真面目な怪人。雷を操り、騎馬戦を得意とする。
愛馬の電刃号は、スライムナイトでいうスライムのほう。要するに体の一部。らしい。
メロキュアがヒーロー心を取り戻したことを誰よりも喜んでいる。
つい最近二枚目のシングル発売が決定した。








93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 23:59:38.68 ID:mhQeNpIz0
( =☆=)「梅雨入りスペシャル『スカッシュ!メロキュア!正義の心を取り戻せ! withジャスティスカイザー』はどうだったかな?」

( =☆=)「みんなが正義の心を取り戻してくれて、僕も嬉しいぜ!」

( =☆=)「これからも彼女たちと僕の活躍に期待してくれよな!」

( =☆=)「あ、それから今度僕も歌を出すことになったんだ!みんな買ってくれると嬉しいぜ!」

( =☆=)「それじゃ、また次回!せーの!」

( =☆=)「いつも心に、ジャスティスを!!」


( ^ω^)は現実的ヒーローのようです

第九回 「大きなお友達は大事なお客様なのだ!」

終わり







100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/02(水) 00:02:42.78 ID:mFsFUcr60
支援ありがとうございました
AKB48って実はヒーロー養成所らしいですよ
それではみなさん、いつも心にジャスティスを!

>>91
第一回でも言いましたが、全編ながらです
クオリティの落差が激しかったりするのもそのためですよ、今回とかね





次へ

( ^ω^)は現実的ヒーローのようです 目次へ
  1. 2010/06/02(水) 00:06:33|
  2. 長編まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

( ^ω^)は現実的ヒーローのようです 第九回1/2

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 21:18:21.30 ID:mhQeNpIz0
このスレッドは

ひとくちlw´‐ _‐ノvくりぃむ ttp://potenta.blog13.fc2.com/blog-entry-182.html

ブーン芸VIP ttp://boonsoldier.web.fc2.com/genzituteki.htm

さんのまとめ提供でお送りします

( =☆=)「部屋を明るくしてパソコンや携帯から離れて反復横跳びしながら読んでくれよな!」








2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 21:22:39.14 ID:mhQeNpIz0
ζ(^ー^*ζ「みんなー!!乗ってるー!?」

\イエー!!!/

ζ(゚ー゚*ζ「じゃあ今日も…」


     「「「『スカッシュ!メロキュア!』コンサート!!始まるよー!!」」」

           ζ(゚ー゚*ζ(*゚ー゚)o川*゚ー゚)o从'ー'从/ ゚、。 /


\イエー!!!/

(;^ω^)「…初めて来たけど…すごいなこれは…」

\ウォー!!!/

(;^ω^)ノ「う、うおー…」

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 21:26:48.89 ID:mhQeNpIz0
ζ(゚ー゚*ζ ~♪

( ^ω^)「ええと…あれがイエローレモン・デレちゃん…」


   イエローレモン・デレ ζ(゚ー゚*ζ

     担当パート ギター&ボーカル


(*゚ー゚) ドコドコ!!

( ^ω^)「で、こっちがピンクピーチ・しぃちゃん…」


   ピンクピーチ・しぃ (*゚ー゚)

     担当パート ドラム

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 21:30:11.81 ID:mhQeNpIz0
( ^ω^)「それから…もういいやめんどくさいからまとめよう」


   グリーンメロン・キュート o川*゚ー゚)o

     担当パート ギター


   レッドアップル・ワタナベ 从'ー'从

     担当パート キーボード


   バイオレットグレープ・ダイオード / ゚、。 /

     担当パート ベース


( ^ω^)「で、五人合わせて『スカッシュ!メロキュア!』と…」

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 21:34:34.65 ID:mhQeNpIz0
\L・O・V・E・メーロキュア!!/

(;^ω^)「それにしてもこの熱気…おっそろしい人気だな…」

(;^ω^)「五週連続オリコン一位は伊達じゃないってことか…」

ζ(゚ー゚*ζ「イエー!!」

( ^ω^)「…確かにビジュアル面はいいし、踊りも見てて面白いな…」

( ^ω^)「楽器も歌もエアーじゃないみたいだし…」

( ^ω^)「『アイドルとしては』ガチンコってことか…」

( ^ω^)「……」

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 21:38:18.48 ID:mhQeNpIz0
~数日前~

(‘_L’)「内藤さーん。お客さん来てますよー」

( ^ω^)「あ、はい。わかりました」

(‘_L’)「応接室にお連れしておきましたんで。じゃ」

( ^ω^)「ありがとうございます」


(゚、゚トソン「……」

( ^ω^)「どうも。ヒーロー二課の内藤です」

┌─────────────┐
│全日本ヒーロー派遣(株)  ......│
│  ヒーローニ課         │
│                    │
│    内藤 ホライゾン     .│
│                    │
│電話番号 xx-xxxx-xxxx    .│
│ 住所   xxxxxxxxxxxx   .....│
└─────────────┘

(゚、゚トソン「…ありがとうございます」

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 21:42:58.39 ID:mhQeNpIz0
(゚、゚トソン「私は」

( ^ω^)「迅雷騎兵トソンさん…ですよね?」


           (゚、゚トソン

         迅雷騎兵トソン


(゚、゚トソン「…はい。知っているんですね、私のこと」

( ^ω^)「ええ、もちろん。『スカッシュ!メロキュア!』のライバル怪人として人気を獲得」

( ^ω^)「現在は歌手活動も行い、最新シングル『悪の扉』はオリコン初登場三位…ですよね?」

(゚、゚トソン「……」

( ^ω^)「…どうかしましたか?」

(゚、゚トソン「いえ…」

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 21:48:03.18 ID:mhQeNpIz0
( ^ω^)「それで、私にどのようなご用件でしょうか?」

(゚、゚トソン「はい…実は、今おっしゃられたメロキュアの件で…」

( ^ω^)「はぁ。メロキュアも大活躍だと聞いていますけど」

(゚、゚トソン「…大活躍過ぎるんです」

( ^ω^)「…と、言うと?」

(゚、゚トソン「彼女たちは確かに、アイドルとしては大成功を収めました…それは構いません」

(゚、゚トソン「でも、そのせいで…彼女たちはヒーローとしての本分を忘れてしまいました」

( ^ω^)「本分…ですか」

(゚、゚トソン「はい。彼女たちが最後に怪人を倒したのがいつか、ご存知ですか?」

( ^ω^)「確か…半年ほど前でしたっけ?」

(゚、゚トソン「その通りです。ニダーさんを倒したのを最後に、彼女たちはヒーロー活動を止めてしまっているんです」

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 21:53:11.98 ID:mhQeNpIz0
( ^ω^)「(ニダーさん色んなとこに出てくるな…やっぱりすごい先輩だ…)」

(゚、゚トソン「以降はアイドルとしての活動ばかりで…私は、今の彼女たちを見ていられません」

( ^ω^)「…人気があるのなら、それでいいのでは?」

( ^ω^)「あなただって、メロキュアに続くように歌手活動を開始しているわけですしね」

(゚、゚トソン「おっしゃる通りです…ですが私は…正直言って、歌手活動はやりたくないと思っています」

( ^ω^)「……」

(゚、゚トソン「私は怪人であって、歌手ではありませんから…」

( ^ω^)「…それで、『二枚目はない』と公言したわけですか」

(゚、゚トソン「ええ。カメラの前で言ってしまえば、事務所だってどうしようもないでしょう?」

( ^ω^)「そうでもないと思いますけどね…金になるならなんだってやると思いますよ、事務所は」

(゚、゚トソン「…それでも、私は歌いません」

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 21:57:38.11 ID:mhQeNpIz0
( ^ω^)「…それで?何故、私のところへ?」

(゚、゚トソン「内藤さんは、ヒーローや怪人のマネジメントも行っていると聞きました」

(゚、゚トソン「ですから、内藤さんに…彼女たちをもう一度、ヒーローとして立ち上がらせてほしいんです」

( ^ω^)「……」

(゚、゚トソン「私は、戦っている彼女たちが好きなんです…一ファンとして、一怪人として…」

(゚、゚トソン「そして、もう一度彼女たちと戦いたい…」

( ^ω^)「……」

(゚、゚トソン「お願いします」

( ^ω^)「…わかりました。相応のお礼は頂きますがね」

(゚、゚トソン「ありがとうございます…それで、いくらほど…」

( ^ω^)「いえ、お金はいりませんよ」

(゚、゚トソン「え?」

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 22:02:05.08 ID:mhQeNpIz0
( ^ω^)「その代わり、彼女たちの復帰戦を私との合同企画にしていただきたいのです」

(゚、゚トソン「つまり、メロキュアとジャスティスカイザーとの共同戦線ということですか?」

( ^ω^)「ええ。それが条件です。どうですか?」

(゚、゚トソン「そんなことで良いのでしたら、いくらでも」

( ^ω^)「そうですか?ありがとうございます」

(゚、゚トソン「では、細かい計画は…」

( ^ω^)「近日中にそちらに連絡します」

(゚、゚トソン「わかりました」

( ^ω^)「では、また後日…」

(゚、゚トソン「はい…ありがとうございました」

ガチャ バタン

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 22:06:23.91 ID:mhQeNpIz0
( ^ω^)「……」

( ^ω^)「(…今のメロキュアはヒーロー経済の要だ…そことの合同企画…)」

( ^ω^)「(視聴率はもちろん、億単位の利益だって見込めるはずだ…)」

( ^ω^)「(そして彼女たちのファン層…彼らの多くは、ヒーロー黄金時代のストライクゾーンだ…)」

( ^ω^)「(特撮オタクも多い…上手くやれば、多くのファンをジャスティスカイザーに取り込める…)」

( ^ω^)「(お金を持った大人たちがファンに付くんだ…鬼面ドライバーの時とは比較にならないぞ…)」

( ^ω^)「…ふふ…ふふふ…」

( ^ω^)「(まだいける…まだ、ジャスティスカイザーは…)」


( ^ω^)「(儲かる!!!)」

33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 22:11:16.56 ID:mhQeNpIz0
\ウォー!!!イェー!!!/

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「あ、曲終わったのか…」

ζ(゚ー゚*ζ「…ふー!次の曲、行っくよー!!」

\バッチコーイ!!!/

( ^ω^)「…怪人役はトソンさんがいるからいいとして…」

ζ(゚ー゚*ζ「抱きしめて!!銀河の向こうまでー!!」

\ダキシメチャーウ!!!/

( ^ω^)「色々考えないとな…」

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 22:16:42.29 ID:mhQeNpIz0
~後日、別のコンサート~

(゚、゚トソン「……」

ガチャ

( ^ω^)「いや、すごいですね…お客さんも前回よりももっと増えてるみたいで」

( ^ω^)「僕もヒーローショーやろうかなぁなんて思っちゃいますね」

(゚、゚トソン「…内藤さん。今回のコンサート…どうして、私まで歌うことになっているんですか?」

( ^ω^)「え?まぁ、そっちのほうがお客さんも入りますし」

(゚、゚トソン「私は、歌手活動は( ^ω^)「ああ、この馬!トソンさんの愛馬ですよね!」


 _∧
(_・ 彡  愛馬 電刃号
    |\
   (  ̄ ~ ̄ )^)ノ
    ||` || ( | ( |
    '~ ~ '~ '~

( ^ω^)「楽屋にも馬を入れてるって噂、本当だったんですね!」

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 22:20:14.17 ID:mhQeNpIz0
(゚、゚トソン「体の一部みたいなものですから…騎兵と名乗っているわけですし」

( ^ω^)「ああ、そうですよね。どうどう」

(゚、゚トソン「それより内藤さん( ^ω^)「トソンさんの出番はメロキュアの一曲目の後ですので!」

( ^ω^)「それでは、よろしくお願いします!」

(゚、゚;トソン「あ、ちょっと!」

( ^ω^)「…っと、そうだ…言い忘れてました」


( ^ω^)「ステージでは、あなたのやりたいようにやってくださいね」


(゚、゚トソン「…それは、どういう…」

( ^ω^)「それじゃ。ちょっと、メロキュアの皆さんにも会わないといけませんので」

ガチャ バタン

(゚、゚トソン「……」

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/01(火) 22:24:46.86 ID:mhQeNpIz0
コンコン ガチャ

( ^ω^)「こんにちは。内藤です」

ζ(゚ー゚*ζ「あ、おはようございまーす!」

(*゚ー゚)「今日はありがとうございます。わざわざコンサートに来ていただいて」

o川*゚ー゚)o「ジャスティスカイザーさんも女の子好きなのね!」

( ^ω^)「ははは、そうですね。ちょっとヒーローの職権を濫用してしまいました」

从'ー'从「あ~そうだ~。サインお願いしてもいいですか~?うちの弟が大ファンで~」 続きを読む
  1. 2010/06/01(火) 23:55:59|
  2. 長編まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。