header
ひとくちlw´‐ _‐ノvくりぃむ
記事の内容
*前へ | 次へ# line
icon( ^ω^)は現実的ヒーローのようです 第十一回1/2
2010/06/05 23:41
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 20:54:44.34 ID:JZ73GI0T0
このスレッドは

ひとくちlw´‐ _‐ノvくりぃむ ttp://potenta.blog13.fc2.com/blog-entry-182.html

ブーン芸VIP ttp://boonsoldier.web.fc2.com/genzituteki.htm

さんのまとめ提供でお送りします

( =☆=)「部屋を明るくしてパソコンや携帯から離れて何かかじりながら読んでくれよな!」








5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 20:58:28.44 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「(あとは玉ねぎとにんじんと…)」

( ^ω^)「(ルーは辛口でいいかな)」

(-@∀@)

( ^ω^)「(お、豆腐が安いな)」

(@∀@-)三(-@∀@) キョロキョロ

( ^ω^)「(ん…?)」

(-@∀@) ソーッ…
つ[:::]と

( ^ω^)「……」

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:00:25.87 ID:JZ73GI0T0
(-@∀@) ササッ!
::]と彡

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「(万引きか…)」

( ^ω^)「(普通の犯罪ってあんまり知名度にならないからなぁ…)」

( ^ω^)「(こういうことする人って下手に相手すると面倒なこと多いし…)」

*(‘‘)*「あー!ジャスティスカイザーだー!テレビで見るより庶民的ー!」

( ^ω^)

( ^ω^)「(…注意しておくか…)」

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:03:52.16 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「あの、すいません」

(-@∀@)「え、あ、はい、あの、え?」

( ^ω^)「今万引きしましたよね?」

(-@∀@)

( ^ω^)

(-@∀@)「ふ…ふふふ…」

( ^ω^)

(-@∀@)「よくぞ気が付いたな…そう!私こそは!疾風怒盗アサ( ^ω^)「今返せばお店には言いませんから、ね」

(-@∀@)

(-@∀@)「いや、だから私は疾風怒( ^ω^)「早く返しましょうよ。こんなことで前科持ちたくないでしょ?」

(-@∀@)

22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:06:47.30 ID:JZ73GI0T0
(-@∀@)「…まぁ、わかりました。じゃあまずはこれ返しますから、私の話を聞いてください」

( ^ω^)「はいはい、じゃあちゃんと返してくださいよ。何盗んだんですか?」

(-@∀@)「魚肉ソーセージです」

( ^ω^)「(なんでそれ盗ったんだ…)」


     トコトコ

[:::]と(@∀@-)...    (^ω^ )


     トン

::]と(@∀@-)         ...( ^ω^)


(@∀@-)「はい、これでいいでしょ」                           ...( ^ω


ミ(-@∀@)「ね」


(;@∀@)「っていなくなっとる!!」

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:09:48.29 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「(あー…そういえばラー油切れてたっけ…)」

(;@∀@)「うおおおい!!急にいなくなるなよ!!びっくりしたよ!!」

( ^ω^)

(-@∀@)

( ^ω^)

(-@∀@)

( ^ω^)「(塩も買っとくか…)」

(;@∀@)「いやいやいやいや!!無視しないで!!」

( ^ω^)「(…面倒な怪人にあっちゃったなぁ…)」

( ^ω^)「(今日カメラないから怪人と絡みたくないのに…)」

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:12:59.24 ID:JZ73GI0T0
(-@∀@)「改めて名乗らせてもらおう!私こそは!盗みのプロフェッショナル、疾風怒盗アサピーだ!」


           (-@∀@)

        疾風怒盗アサピー


( ^ω^)「はぁ…」

(-@∀@)「ええ…テンション低…」

( ^ω^)「いや…今日オフだったんで…」

(;@∀@)「ヒーローにオフとかあるの!?」

( ^ω^)「あ、私のことを知ってらっしゃるんですか」

(-@∀@)「ふふふ…当然だとも。天下無双ジャスティスカイザーといえば、今やこの国で知らない人はいないヒーローだよ…」

( ^ω^)「(知名度はあるんだよな…でも、旬ではない…はぁ…)」

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:15:27.94 ID:JZ73GI0T0
(;@∀@)「…なんかやりにくいな」

( ^ω^)「ええ…今日オフですから…」

(;@∀@)「さっき聞いたよ…」

(-@∀@)「まぁそんなことはどうでもいい」

( ^ω^)「…どうでもいい?え?いや、ちょっと待ってもらえます?」

(-@∀@)「えっ」

( ^ω^)「人が休日を満喫してるところに押しかけてきてどうでもいいっておかしくないですか?おかしいですよね?」

( ^ω^)「しかもあなたさっき万引きしてたじゃないですか。そんな人にね、そんなこと言われたくないんですよ」

( ^ω^)「今の私の気持ちわかります?もうね、上半期のがっかりランキング三位ぐらいの出来事ですよこれ」

(-@∀@)

(-@∀@)「なんかごめん」

( ^ω^)「謝って済むことと済まないことがあるじゃないですか?ねぇ?」

33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:18:04.15 ID:JZ73GI0T0
(-@∀@)「まぁそれはその…盗人怪人だけに休日を盗んでいったってことで…」

( ^ω^)「…はぁ…」

(;@∀@)「いやがっかりはわかるけど露骨にがっかりしないで…へこむ…」

( ^ω^)「…まぁ、これも職業柄仕方ないことですよね。すみません、ねちねち愚痴ってしまって」

(-@∀@)「あ、いえ…なんかこっちこそすみません…オフに押しかけちゃって…」

( ^ω^)「いやいいんですよ。休日出勤でちょっと給料増えますしね」

( ^ω^)「ははははは」

(;@∀@)「(目が全く笑ってねぇ…)」

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:21:22.53 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「あ、申し送れました。私こういう者で…あれ?名刺が…」

(-@∀@)「ふふふ…探しているのはこれかな?」

┌─────────────┐
│全日本ヒーロー派遣(株)  ......│
│  ヒーローニ課         │
│                    │
│    内藤 ホライゾン     .│
│                    │
│電話番号 xx-xxxx-xxxx    .│
│ 住所   xxxxxxxxxxxx   .....│
└─────────────┘

( ^ω^)

(-@∀@)「挨拶代わりに盗ませていただいたよ…もう少し注意力を磨いたほうがいいようだね」

( ^ω^)「とりあえず返してもらえます?」

(-@∀@)

(-@∀@)「ごめん」

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:24:09.73 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「(はぁ…こんなのに名刺をスられるなんて…確かに注意力が足りないな…)」

( ^ω^)「(能力的にもピーク越えちゃったってことかな…はぁ…)」

( ^ω^) ブツブツ…

(;@∀@)「(やべぇ…ぶつぶつ言ってるよ…マジで怒らせたかな…)」

( ^ω^)「…あ、それでなんでしたっけ?」

(-@∀@)「あ、ああ…本来の目的を完全に忘れていたよ」

(-@∀@)「実は君に一対一の勝負を挑みたくてね…」

( ^ω^)「はぁ。そういうことは事務所を通していただきたいのですが」

(-@∀@)「私は風…そういったことには縛られないのだよ…」

(^ω^ )

(-@∀@)「あの、こっち向いて話聞いてもらえます?」

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:25:56.18 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「あ、すいません…色々悩んでまして…」

(-@∀@)「はぁ…そうなんですか…」

(-@∀@)「それで、話の続きだ。私はあなたを倒し、怪人として一気にのし上がってやろうと思っているのだよ」

( ^ω^)「……」

(-@∀@)「つまり…」


  ド  (-@∀@)9m「貴様の地位を盗ませてもらおうということさッ!!」  ン


( ^ω^)「…盗むほどの地位が、あるのでしょうかね」

(-@∀@)「え?」

( ^ω^)「いえね…こないだベテランの怪人さんに言われたんですよ…お前はもう旬じゃないって…」

(-@∀@)「はぁ…」

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:27:46.05 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「結構ショックだったんですよ…自分ではまだまだやっていけるって思ってたんで…」

(-@∀@)「…この話長いですか?」

( ^ω^)「あ、すいません…」

(-@∀@)「いえ、いいんですけど…」

( ^ω^)「立ち話もなんですし、喫茶店でも行きましょうか」

(-@∀@)

( ^ω^)「とりあえずここの買い物だけ済ませてきますんで」

(-@∀@)

(-@∀@)「え?いや…え?」

( ^ω^)「(もうこうなったらとことん愚痴ってやる…オフを盗んだ報いだ…)」

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:29:00.50 ID:JZ73GI0T0
(´・_ゝ・`)「いらっしゃいませー」

( ^ω^)「二名、禁煙席で」

(-@∀@)「あ、私タバコ吸いた」

( ^ω^)

(-@∀@)「なんでもないです」

(´・_ゝ・`)「こちらの席へどうぞー」

(-@∀@)「(くそう…今この地味なやつからスったタバコを吸ってやろうと思ったのに…)」

( ^ω^)「(今のは気付けたな…やっぱり注意しておけばわかるんだよな…)」

(´・_ゝ・`)「(あれ…タバコないな…クソッ!!ニコチンが足りねぇ!!)」

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:31:05.38 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「それで…どこまで話しましたっけ…」

(-@∀@)「私との一騎打ちかな?」

( ^ω^)「ああ、そうだ。私の地位の話でしたね」

(-@∀@)「話聞いてよ」

( ^ω^)「あなたは私を倒せば地位が手に入ると思ってるみたいですけどね…意外とそうでもないんですよ…」

(-@∀@)「いや、聞け?な?」

( ^ω^)「上半期私の人気九位ですよ九位…これだけ頑張って九位ですよ…?どう思います…?」

(-@∀@)「…まぁ、私は上半期七千八百二十位だったんでなんとも…」

( ^ω^)「……」

(-@∀@)「……」

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:32:48.64 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「それでよく九位に挑む気になりましたね…」

(-@∀@)「…まぁ、人気が全てじゃないじゃないですか」

( ^ω^)「……」

(-@∀@)「結局ヒーローも怪人も実力社会でしょう?私はね、それを証明したいんですよ」

(-@∀@)「盗みなんてチンケな技ですけど…これだけは私、誰にも負けない自信がありますから」

( ^ω^)「誰にも負けない技ですか」

(-@∀@)「ええ。例えば…ほら」

(-@∀@)つΦ

(;^ω^)「…!!」

(-@∀@)「ね?気付かなかったでしょう?」

( ^ω^)「…ええ。全く気付きませんでした…一番厳重に管理している物なのに…」

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:34:25.95 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「…でも、これだけの技を持っていながら、何故未だにその位置なんですか?」

(-@∀@)「……」

(-@∀@)「駆け出しの頃ね…私は大きな失敗をしてしまったんですよ…」

(-@∀@)「…下着泥棒を見つかってしまってね…」

( ^ω^)

(-@∀@)「本当に失敗だった…芋づる式に他の下着も見つかって…」

(-@∀@)「ニ年も牢屋に入れられちゃいましたよ…」

( ^ω^)

(-@∀@)「しかも鍵を盗んで脱獄しようとしたもんだからまた罪が増えましてね…」

( ^ω^)「(…ダメ怪人だ…)」

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:35:51.04 ID:JZ73GI0T0
(-@∀@)「まぁそんな事情がありまして」

(-@∀@)「スパッと一発で人気を得たいんですよ」

( ^ω^)「それで、一騎打ちを」

(-@∀@)「ええ」

( ^ω^)「……」

(-@∀@)「どうでしょう?受けていただけるなら」


(-@∀@)「これもお返ししますよ?」
つ[財布]と


( ^ω^)「……」

58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:37:48.51 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「(…そうだ…)」

( ^ω^)「(まだ毎年恒例の防犯意識向上ビデオ撮ってなかったんだ…)」

( ^ω^)「(この人で撮っちゃおう…)」

( ^ω^)「わかりました。財布を盗られては仕方ありませんね」

(-@∀@)「…ふふふ。ようやく観念したようですね」

( ^ω^)「では詳しい日取りなどは後日連絡いたします」

(-@∀@)「ええ。その時を楽しみにしていますよ…」

(-@∀@)「あなたの命を『奪う』その時をね…!」

( ^ω^)「(このちょくちょく入れてくる上手いこと言った風な顔がなければな…)」

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:40:13.11 ID:JZ73GI0T0
〜撮影当日〜

(‘_L’)「しかし内藤さん、ハイスピードカメラなんて何に使うんですか?」

( ^ω^)「今日はプロのスリ師を読んでるんで。その手口を解明しようかなと」

(‘_L’)「なるほど…それで防犯意識向上を促すわけですか」

( ^ω^)「いつもと違う切り口で斬新かなと思って」

(-@∀@)「どうもみなさん!今日はなかなかの一騎打ち日和ですね!」

( ^ω^)「あ、どうも。先日は色々ありがとうございました」

(-@∀@)「(相変わらず目が笑ってない…)」

( ^ω^)「それじゃ早速戦いましょうか…ファイスティック、返してもらえます?」

(-@∀@)つΦ「…今日は気を張っているようで」

(‘_L’)「(すげぇ…いつの間に…怪人は見た目によらないな…)」

64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:41:59.82 ID:JZ73GI0T0
( ^ω^)「じゃ、変身しますんで」

(-@∀@)「(しかしこの変身待ちって微妙な気分だよなぁ)」

( ^ω^)つΦ「変」

( =☆=)「身!」

(;@∀@)「って速っ!!」

( =☆=)「今日はそこがメインじゃないんで」

(;@∀@)「メインとかメインじゃないとかあるんだ…」

(‘_L’)「じゃーカメラ回しまーす…キュー!」

( =☆=)「やぁ良い子の皆!ジャスティスカイザーだよ!今日は僕と一緒に防犯について勉強しよう!」

(-@∀@)

(-@∀@)「ん?」

70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:46:08.98 ID:JZ73GI0T0
( =☆=)「ゲストは盗人怪人の疾風怒盗アサピーさんだ!」

(-@∀@)「え、あ、はい…アサピーです」

( =☆=)「アサピーさんにはスリの犯人役をやってもらうよ!よろしく、アサピーさん!」

(-@∀@)「よろし…いや、違くね?」

( =☆=)「じゃあまずは電車の中でのスリについて学んでいこう!」

(-@∀@)「いやないじゃん、電車ないじゃん」

( =☆=)「そういう体です。ジャスティスロンギヌス!!」


<――┬――┬――┬――┬――
     ◎    ◎    ◎    ◎←吊り革


(;@∀@)「槍の使い方おかしいだろ!!」

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:50:23.80 ID:JZ73GI0T0
( =☆=)「(いいですか、アサピーさん)」

(-@∀@)「(急になんですかひそひそと…)」

( =☆=)「(私と貴方の一騎打ちは既に始まっています)」

(-@∀@)「(…!!)」

( =☆=)「(今日はこのままノーカットで撮り続けてもらいます)」

( =☆=)「(収録中、私に気付かれないままスリを成功させればあなたの勝ち…)」

( =☆=)「(逆に私が気づけば、あなたの負けです)」

(-@∀@)「(……)」

( =☆=)「(勝負は五回。先に三回勝ったほうの勝利…いかがですか?)」

(-@∀@)「(…いいでしょう。風の盗法!とくと思い知るがいい!)」

( =☆=)「(ええ。本気でかかってきてください)」

84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 21:56:10.60 ID:JZ73GI0T0
( =☆=)「それじゃあまずは電車に乗るよ!GO!」


ガタンゴトン ガタンゴトン ←SE

( =☆=)「はぁ…今日も残業だよ…部長ほんとふざけてるわ…」

(;@∀@)「(妙に実感こもってるのが嫌だなぁ…)」

( =☆=)「…zzz…」

(-@∀@)「(ふむ…ターゲットが眠っている…こういうときは…)」

(-@∀@)「『そよ風』ッ!!」

説明しよう!『そよ風』とは!
眠っているターゲットを起こさないようにとにかくそーっとスリを行う、基本中の基本技だ!
基本だからこそ、術者の技量が問われるぞ!

88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 22:00:00.13 ID:JZ73GI0T0

  ソー           zzz…

(-@∀@)つ      ( =☆=)

               zzz…

      (-@∀@)つ( =☆=)


(-@∀@)つ[財布]  ( =☆=)


( =☆=)「…とこのように、電車の中で眠っている人は格好のターゲットだ!気を付けようね!」

(-@∀@)「…なんか勝利の達成感薄いんだけど…わざとやってる…?」

( =☆=)「さぁそれじゃあアサピーさんに対策を聞いてみよう!」

92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 22:05:26.80 ID:JZ73GI0T0
(;@∀@)「えぇ…対策って…ううん…」

(-@∀@)「まぁ…電車では寝ないことかな…あと尻ポケットは危ないとか…」

( =☆=)「なるほど!普通の答えすぎて全く面白くないけどとても重要なことだね!」

(;@∀@)「面白回答期待しないでくれる!?」

( =☆=)「じゃあこれを踏まえてもう一度、今度はちゃんとスリを防いでみよう!」

(;@∀@)「もう一回やるの!?同じ手品二回やるマジシャン並に恥ずかしいんだけど!?」

( =☆=)「(あ、次一騎打ちの二戦目ですんで)」

(;@∀@)「(やっぱカウントしてんだ…これもしかして二勝二敗に持ち込むパタ( =☆=)「ジャスティスロンギヌス!!」


   チクチク

(;@∀@)<――┬――┬――┬――┬――
            ◎    ◎    ◎    ◎


(;@∀@)「いてっ、いてっ!!なんだこの槍チクチク…いてっ!!」

96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 22:11:39.28 ID:JZ73GI0T0
ガタンゴトン ガタンゴトン

( =☆=)「あ〜コーヒー飲み過ぎて眠れないな〜でも防犯にはこのほうがいいんだよね!」

( =☆=)「それから財布はちゃんとしまっておかないとね!後ろのポケットは危ないぞ、っと!」

(;@∀@)「(ヒーロースーツに尻ポケットないだろ…)」

(-@∀@)「(まぁいいや…ここで私が勝てばジャスティスカイザーの計算を崩せる…)」

(-@∀@)「(ふふふ…私を嘗めてかかったことを後悔するがいい!!)」

(-@∀@)「『そよ風』ッ!!」

( =☆=)「……!!スリの気配…!!貴様!!さてはスリ師だな!?」

(-@∀@)「え?いや、まだ何もしてないんだけど…」

( =☆=)「まだ…だと!?やはりスリ師だったか…許せん!!」

102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 22:15:14.75 ID:JZ73GI0T0

   「ジャスティスナッコォォォォォ!!!」

             _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '    (    )
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
  正     /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、  義         / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/                              ※良い子はマネしないでね!


(;@∀@)「ごっふううううううううううう!!!」

( =☆=)「…とこのように、スリを見つけたら勇気を持って対応することも大切だよ!」

(;@∀@)「い、いやダメだろ…いきなり殴っちゃダメだろ…」

( =☆=)「右下にテロップ出てるから大丈夫!」

(;@∀@)「テロップ出すぐらいならやるなよ!!…くそ、一勝一敗か…」

107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 22:20:19.25 ID:JZ73GI0T0
( =☆=)「さて、これで電車内でのスリのことはわかったね!」

( =☆=)「次は道端で歩いているときのスリについて勉強しよう!」

(-@∀@)「ああ、道端のスリね…あれは動かない人からスるよりずっと大変だよ」

( =☆=)「具体的にはどれぐらい大変なのかな?」

(-@∀@)「そうだなぁ…太鼓の達人のおにレベルぐらいかな」

( =☆=)「わかりにくい!!ジャスティスロンギヌス!!」


   チクチク

(;@∀@)<――┬――┬――┬――┬――
            ◎    ◎    ◎    ◎


(;@∀@)「だからいてっ…おい止めろ!!目は止めろ!!それでもヒーローの武器かお前!!」

114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/06/05(土) 22:26:46.95 ID:JZ73GI0T0
( =☆=)「それじゃ、道端の体でやってみよう!スリ役、お願いしますね!」

(;@∀@)「いってぇ…なんだもうチクチクチクチク…」


( =☆=)「♪正義を〜貫け〜僕らの〜ヒーロ〜」

説明しよう!
ジャスティスカイザーが口ずさんでいるこの歌は、彼のファーストシングル『LOVE IS JUSTICE』!
1260円(税込)で売っているからみんな買ってね!

(;@∀@)「宣伝露骨だなおい…」

( =☆=)「はぁ…もっとみんなにこの素晴らしい曲を聴いてほしいなぁ…売上は二の次として…」

(;@∀@)「白々しいし…」

(-@∀@)「まぁいいや。私の華麗な盗法を再び見せ付けてやるとしよう…」

(-@∀@)「次は最終奥義だ…二勝連続で決めて勝ってやる…!」



次へ

( ^ω^)は現実的ヒーローのようです 目次へ
*前へ | 次へ#

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
line BlogTOP
ログイン
i-mobile

Powered by FC2 Blog
footer