header
ひとくちlw´‐ _‐ノvくりぃむ
記事の内容
*前へ | 次へ# line
icon( ^ω^)は現実的ヒーローのようです 第四回1/2
2010/05/26 23:35
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 20:37:26.65 ID:aPwuAODD0
このスレッドは

ひとくちlw´‐ _‐ノvくりぃむ ttp://potenta.blog13.fc2.com/blog-entry-182.html

ブーン芸VIP ttp://boonsoldier.web.fc2.com/genzituteki.htm

さんのまとめ提供でお送りします

( =☆=)「部屋を明るくしてパソコンや携帯から離れてジュースでも飲みながら読んでくれよな!」








3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 20:41:02.89 ID:aPwuAODD0
(ix0目0)『来週もフルスロットルだぜ!!』

( ^ω^)「……」

ピッ

( ^ω^)「鬼面ドライバー十七号…」

( ^ω^)「ヒーロー歴五年目…グッズの売上も順調、子供人気は最高潮…」

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「これは…使える…!」

( ^ω^) ニヤリ

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 20:44:59.40 ID:aPwuAODD0
( ^ω^)「どうも、初めまして」

( <●><●>)「…どうも」

( ^ω^)「私、こういう者です」

┌─────────────┐
│全日本ヒーロー派遣(株)  ......│
│  ヒーローニ課         │
│                    │
│    内藤 ホライゾン     .│
│                    │
│電話番号 xx-xxxx-xxxx    .│
│ 住所   xxxxxxxxxxxx   .....│
└─────────────┘

( <●><●>)「どうも…」

( ^ω^)「そんなに構えないでくださいよ。同じヒーローじゃないですか」

( <●><●>)「同じヒーロー、ね…まぁ、いいでしょう」

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 20:48:14.30 ID:aPwuAODD0
( <●><●>)「それで?私に何かお話があるとか」

( ^ω^)「はい。鬼面ドライバーさん」

( <●><●>)「…公衆の面前で名前を出すのはやめていただきたいですね」

( ^ω^)「あ、すみません…それでは、なんとお呼びすればよいでしょうか?」

( <●><●>)「全手ワカッテマス…この姿では、そう呼ばれています」

( ^ω^)「この姿?」

( <●><●>)「ええ…私の真の姿は、ヒーローの時のほうですから…まぁ、偽名のようなものですよ…」

( ^ω^)

( ^ω^)「(アイタタタタタ)」

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 20:52:59.28 ID:aPwuAODD0
( <●><●>)「何か?」

( ^ω^)「いえ、なんでも。では、本題なのですが」

( ^ω^)「実はこのようなことを企画しておりまして」

( <●><●>)「…鬼面ドライバーVSジャスティスカイザー…ですか」

( ^ω^)「ヒーロー同士の対決企画です。全手さんの人気があれば、かなりの視聴率が見込めるかと」

( <●><●>)「くだらないですね」

( ^ω^)「…そうでしょうか」

( <●><●>)「私の目的は、怪人の駆逐…視聴率を取ることではありません…」

( ^ω^)「はぁ…でも、それで仕事をしているわけですし…」

( <●><●>)「仕事?違いますね。テレビは彼らが勝手に撮っているだけです、私はいつも通り戦っているだけでね」

( ^ω^)

( ^ω^)「(アイタタタタタ)」

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 20:57:51.62 ID:aPwuAODD0
( <●><●>)「ま、それはともかく…あなたの噂はよく聞いていますよ…」

( ^ω^)「それは光栄です」

( <●><●>)「良くない噂ですがね…」

( ^ω^)「……」

( <●><●>)「人気を取るためなら、どんな手段も厭わない、汚れたヒーロー…と」

( ^ω^)「はて…なんのことでしょうか」

( <●><●>)「とぼけるならそれで結構。どっちにしろ、私とあなたの対決企画が実現することはありえません」

( <●><●>)「それでは。給油の時間ですので」

スタスタ…

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「あー…痛かった…」

( ^ω^)「とりあえず、仕込みはこれでおっけーだおね」

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 21:06:26.09 ID:aPwuAODD0
〜数日後〜

(ix0目0)「……」

(*゚ω゚)ノ「うおおおお!!やっぱ鬼面ドライバーかっこいいようううう!!」

( ^ω^)「あ、どうも」

(ix0目0)「何をしに来た?俺は前に返事をしたはずだ。俺は今怪人を倒した直後で疲れてるんだが」

('(゚∀゚*∩「イカしてるんだよ!!憧れちゃうんだよ!!」

( ^ω^)「(変身すると言葉遣いが変わるタイプか…僕も同じだから気持ち分かるなぁ…)」

( ^ω^)「細かい日程をお伝えしておりませんでしたので、その連絡を」

(ix0目0)「ああ?やらないっつったろうが」

( ^ω^)「そうなんですか…?いや、困ったなぁ…」

(=゚ω゚)ノ「おじさん誰なんだよう?鬼面ドライバーになんの用なんだよう?」

( ^ω^)「うん?実はねぇ、鬼面ドライバーとジャスティスカイザーの対決番組が今度あるんだよ」

(ix0目0)「まぁ、俺はやらな(*゚ω゚)ノ「マジでえええええ!?」

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 21:09:24.68 ID:aPwuAODD0
( ^ω^)「うん、そうなんだ。それでおじさんはそのことを伝えに来たんだけどね…」

( ^ω^)「なんだか鬼面ドライバーさんは乗り気じゃないみたいでさ…」

('(゚∀゚;∩「ええー!そんなー!」

(;゚ω゚)ノ「そうなのかよう…?」

(ix0目0)「う…いや…まぁ…」

( ^ω^)「やっぱりヒーローと戦うのは抵抗があるのかなぁ…でも、二人も良かったかもしれないよ?」

(=゚ω゚)ノ「?どうしてだよう?」

( ^ω^)「だって…」


( ^ω^)「二人の大好きな鬼面ドライバーがジャスティスカイザーに負けちゃうかもしれないからさ…」


(ix0目0)

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 21:12:08.04 ID:aPwuAODD0
(#゚ω゚)ノ「何言ってんだようおじさん!鬼面ドライバーは負けないよう!」

('(゚∀゚#∩「そうだよ!鬼面ドライバーは怪人にもヒーローにも負けないんだよ!」

( ^ω^)「あ、ごめんごめん…それはもちろん、わかってるんだけど…」


( ^ω^)「ジャスティスカイザーはものすごくやる気があったからさぁ…」


(ix0目0)


( ^ω^)「どうしても、鬼面ドライバーが自信ないように見えちゃうんだよねぇ…」


(ix0目0)

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 21:15:12.73 ID:aPwuAODD0
(#゚ω゚)ノ「むっかー!おじさんさっきからなんなんだよう!」

('(゚∀゚#∩「そうだよ!ジャスティスカイザーもそりゃかっこいいけど…鬼面ドライバーのほうがずっと強いんだよ!」

( ^ω^)「どうなのかなぁ…だって…」


( ^ω^)「実際に戦ってみないとわからないからねぇ…」


( ^ω^)「ですよね?」


( ^ω^ )「鬼 面 ド ラ イ バ ー さ ん」


(ix0目0)


( ^ω^ )「こ ど も の 日 ス ペ シ ャ ル で す よ ?」


(ix0目0) プチッ

30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 21:21:09.57 ID:aPwuAODD0
グイッ

( ^ω^)「いやだなぁ…胸倉を掴むなんてヒーローのすることじゃないですよ…」

(ix0目0)「てめぇ…そこまで言うならやってやろうじゃねぇか…」

( ^ω^)「え?いいんですか?本当に?」

( ^ω^)「ではこちら当日の集合場所の地図になります!あ、集合時間はこちらに書いてありますので!」

(ix0目0)

( ^ω^)「何かご不明な点がありましたら、この間お渡しした名刺の電話番号にお願いいたします!」

( ^ω^)「当日の流れは現地で説明させていただきますので!それではまた!」

タタタタタ…

(ix0目0)

(#゚ω゚)ノ「もう!なんなんだようあのおじさん!ムカつくよう!」

('(゚∀゚*∩「で、でも…鬼面ドライバーとジャスティスカイザーのバトルなんて…見逃せないよ!」

(ix0目0)

(ix0目0)「(やられた…)」

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 21:24:40.58 ID:aPwuAODD0
〜当日〜

(‘_L’)「内藤さん、カメラの準備終わりました」

( ^ω^)「あ、お疲れ様です。ジュースどうぞ」

(‘_L’)「すいません…でも、本当に来るんですかね?鬼面ドライバー」

( ^ω^)「ええ、もちろんですよ。ちゃんと…」


( ^ω^)「了承の返事を貰いましたから…」


(‘_L’)「そうなんですか?やっぱすごいですね、内藤さん。あのプライドの高い鬼面ドライバーを折れさせるなんて」

( ^ω^)「ええ、まぁ…」


( ^ω^)「色々大変でしたよ…」


(‘_L’)「でしょうね…お察ししますよ、ほんと」

35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 21:30:11.54 ID:aPwuAODD0
               _, ========、.==== 、.、
  キキーッ!!       _/       //    ヽヽ____
        ___/_(0目0xi)  //|/二)  |ヽヽ__/ノ
   ,-=,~ ̄    , -- ,   _ ̄ ̄ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     ̄ヽ
  / - ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ― ´  /;;;;;;ヽ o .|        ノ ,-‐-、 0.|
  ( ニ  |゚ ゚̄|   ニフ  //  ̄ヽ| _ |        / / ,.- .、.、_ )
  .>ヽ 二二二フ エニフ_|;:I  ノ |└┴―――― ´ _|::( ∵)|_/
   ̄ ̄ゞゝ;;;;ノ ̄ ̄ ̄ゞ_ゝ ー,ノ ̄ゞゝ ̄ノ ̄ ̄ ̄ゞ_ゝ ーノ


(‘_L’)「あ、来た!鬼面ドライバーさん入りまーす!」

( ^ω^)「どうもどうも!今日はお願いしますね!」

(ix0目0)「……」

(‘_L’)「(うわぁ…すごいピリピリしてるよ…やっぱこの人苦手だわ…)」

( ^ω^)「あ、イライラしてます?リラックスしないと…」


( ^ω^)「ジ ャ ス テ ィ ス カ イ ザ ー に 負 け ち ゃ い ま す よ ?」


(ix0目0)

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 21:34:07.63 ID:aPwuAODD0
(ix0目0)「…てめぇのやり方はよくわかった」

( ^ω^)「なんのことかさっぱり…」

(ix0目0)「…けっ。一生言ってろ」

スタスタ…

(‘_L’)「うへぇ…なんかあったんですか、内藤さん」

( ^ω^)「いや、大丈夫大丈夫!鬼面ドライバーさんの機嫌が悪いのは…」


( ^ω^)「僕 が ヘ マ し ち ゃ っ た せ い だ か ら さ …」


(‘_L’)「(…これは、鬼面ドライバーがなんか無茶言ったんだろうな…大変だな、内藤さん)」

( ^ω^)「(よし…これで現場は僕のホームだお…)」

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 21:37:09.16 ID:aPwuAODD0
( ^ω^)「あ、それじゃあそろそろ対決なんで!よろしくお願いします!」

(‘_L’)「よろしくお願いしまーっす!」


( ^ω^)「すいません、お待たせしちゃって」

(ix0目0)「御託はいい。さっさと変身しろ」

( ^ω^)「はい、では失礼して」

( ^ω^)つΦ サッ

( ^ω^)「変・身!!」

( ^ω^)「とうっ!!」

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 21:40:46.56 ID:aPwuAODD0
説明しよう!前にも言ったので以下略だ!

(::::::::::::::) フォワワワワワ

スタッ

(::::::::::::::)「…天下無双のヒーロー…」


ドカーーーー   ( =☆=)「ジャスティスカイザー!!ここに見参!!」   ーーーーン


(ix0目0) スウッ…


ドカーーーー   (ix0目0)「俺は冥王星の子!!鬼面ドライバー十七号!!」   ーーーーン


(‘_L’)「(さすが…二人ともプロだな…)」

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 21:47:52.52 ID:aPwuAODD0


     (x0目0x)∩       ( =☆= )ノ
     と│ /          │ヽ│
      L L           /  ┐


(‘_L’)「(お互い全く別のカメラにカメラ目線を送ってポーズを取っている…微動だにしない…)」


ここで説明しよう!今回の「鬼面ドライバーVSジャスティスカイザー 〜慟哭〜」のストーリーを!

悪を滅ぼすために戦う鬼面ドライバー…
ある時、彼は怪人と戦うもう一人のヒーロー、ジャスティスカイザーを見つける
友好の手を結ぼうと、ジャスティスカイザーに近づく鬼面ドライバーだったが…
なんと!鬼面ドライバーを怪人と勘違いしたジャスティスカイザーは鬼面ドライバーに戦いを申し込んだのだった!

このように、鬼面ドライバー側に媚びたストーリーとなっているぞ!

58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 21:54:04.83 ID:aPwuAODD0
( =☆=)「うおおおお!!行くぞおおおお!!」

(ix0目0)「ちっ…話を聞かない野郎だ…」

(‘_L’)「(鬼面ドライバーもなんだかんだ言ってノリノリだし…)」

(‘_L’)「(内藤さんも悪者みたいな台本で大変だよ…)」

( =☆=)「(感じるぞ…スタッフの労いの視線を…!)」

(ix0目0)「(なんだこのやりにくい空気は…)」

( =☆=)「ジャスティスナッコゥ!!」

(ix0目0)「ドライブパァンチ!!」


       バキィッ!!

 (ix0目0)=つ⊂=(=☆= )
 (っ  │       │ ⊂)
 ./   )        (   \
 ( / ̄∪         ∪ ̄\)

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 21:58:49.88 ID:aPwuAODD0
(‘_L’)「(よし…いいぞ…ここで…カメラ!向こうの崖だ!)」

/ ,' 3「(お、合図来た)」

/ ,' 3「ふぉっふぉっふぉっふぉ…やっておるやっておる…」


             / ,' 3

       冷智白爺  スカルチノフ


/ ,' 3「いつ見てもいいもんじゃ…ヒーロー同士が潰しあうのは…」

説明しよう!
彼は今回の黒幕的怪人、スカルチノフ!
もちろん内藤の差し金だ!ちなみに鬼面ドライバーは全く気付いていないぞ!

66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 22:02:47.79 ID:aPwuAODD0
( =☆=) チラッ

( =☆=)「(よしよし…ちゃんとカメラは回ってる…)」

(ix0目0)「隙を見せるんじゃねぇ!!」

( =☆=)「…!しまっ…」

(ix0目0)「アクセル…キィック!!」

                         .'  , ..
     (    ) ,"⌒ヽ,         .∴ '       ⌒ヽ
   /"⌒ヽ 丶⌒"- ─ヽ,            .∴ ' ”,, ,,("⌒丶
  丿 人     rー ─""      スパァン!!,  ∴ ∴(入   ヽ,ヽ
  (_  ソ \,   \彡-―\\\""-――= ̄" ,,"" "`:  ∴.'  ヽ >  | )
       ",       '  ,,, __―__ _ー=_ ソ      ノ  丿 |
        (  入_,, ノ二三"ー ̄− _ =二__",,,   _,,(⌒ /  丿
        |  ”                     (   ノヽノ  ,,.,ノ
        |   |                    /”  /   ,,/
        r⌒ )                  _|  /  ノ
        (   |                  (_ ,ノ  /
        |  |_ _,,               _ ,/ _ ノ
        (__ノ              (    /
                            ヽ_)”

71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 22:07:43.72 ID:aPwuAODD0
( =☆=)「ぐはっ…!」

ガクッ

(ix0目0)「(はっ…大したことねぇな…!これでシメてやるぜ!)」

(ix0目0)b「来いッ!!オニグルマッ!!」


               _, ========、.==== 、.、
 バルバルバルバル!!  _/       //    ヽヽ____
        ___/_(0目0xi)  //|/二)  |ヽヽ__/ノ ___
   ,-=,~ ̄    , -- ,   _ ̄ ̄ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     ̄ヽ  ―――  (´⌒(´⌒;;;
  / - ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ― ´  /;;;;;;ヽ o .|        ノ ,-‐-、 0.|  ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒(´⌒;;;
  ( ニ  |゚ ゚̄|   ニフ  //  ̄ヽ| _ |        / / ,.- .、.、_ )    (´´(´⌒;;
  .>ヽ 二二二フ エニフ_|;:I  ノ |└┴―――― ´ _|::( ∵)|_/  ≡≡(´⌒(´⌒;;;≡
   ̄ ̄ゞゝ;;;;ノ ̄ ̄ ̄ゞ_ゝ ー,ノ ̄ゞゝ ̄ノ ̄ ̄ ̄ゞ_ゝ ーノ ≡≡≡(´⌒(´⌒(´⌒(´⌒;;;≡


(;‘_L’)「げ…冗談だろ!?ヒーロー相手に必殺技を使う気かよ!?」

(ix0目0)「アクセルフルスロットル…!!」

75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 22:13:41.51 ID:aPwuAODD0


                  ヒットエンドドライブ

            (ix0目0)「  『轢逃』  ッ  !!  」



説明しよう!これは鬼面ドライバーの必殺技、『轢逃(ヒットエンドドライブ)』だ!
怪人を本気で殺しに行くことから、ヒーロー業界でも恐れられている技の一つだ!

(;‘_L’)「ヤバい、本気だ!!誰か止めろ!!」

(ix0目0)「オラオラオラオラオラーッ!!!」

(;゚ω゚)ノ「待ってくれようーっ!!」

('(゚∀゚;∩「鬼面ドライバーっ!!」

(ix0目0)「!?あいつら…くそっ!!」

ギャリギャリギャリギャリ!!

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 22:17:29.31 ID:aPwuAODD0
(;>ω<)ノ「ううっ…!」

('(>∀<;∩「あうう…!」

(ix0目0)「…!!」

ギャリギャリギャリギャリ…

(ix0目0)「…はぁ…危ねぇ…くそっ」

バタン!

( =☆=)「はぁ…はぁ…」

(ix0目0)「っち…てめぇら、何しに来やがった!」

(;゚ω゚)ノ「じ、実は…さっきあっちの崖で、怪人を見ちゃったんだよう!」

('(゚∀゚;∩「しかもすごい大きな声でこんなこと言ってたんだよ!」

83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 22:21:19.91 ID:aPwuAODD0



/ ,' 3『これも全部ワシの策略どおりじゃー!!!ぶわははははは!!!』



(=゚ω゚)ノ('(゚∀゚∩「「って」」

(ix0目0)

( =☆=)「何…?じゃあ、まさか…」

(ix0目0)「おい」

( =☆=)「この戦い自体が、仕組まれたものだったのか…!!」

(ix0目0)「いや、おい」

( =☆=)「申し訳ない…子供を轢かなかったあなたは、どうやら怪人ではないようだ…」

(ix0目0)「いや、話聞け?な?」

87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 22:25:45.92 ID:aPwuAODD0
( =☆=)「なんですか?」

(ix0目0)「このガキ共、てめぇの回しモンだろ…」

( =☆=)「いや、そんなわけないじゃないですか」

(ix0目0)「ふざけんな!普通このタイミングで来るか!」

( =☆=)「いや、だから違いますって。ね、二人とも」

(=゚ω゚)ノ「そうだよう!僕たちはこの間のおじさんから教えてもらったんだよう!」

('(゚∀゚∩「そうそう!今日ここで二人が戦うって!」

(ix0目0)「…で、どこで見てたんだ」

(=゚ω゚)ノ('(゚∀゚∩「「おじさんが用意してくれた崖の上の特等席!」」

(ix0目0)「やっぱてめぇじゃねぇか!!」

( =☆=)「そんなことより怪人が逃げてしまうぞ!」

90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 22:28:47.40 ID:aPwuAODD0
(ix0目0)「怪人もてめぇが用意したんじゃねぇのか!?ええおい!?」

( =☆=)「ジャスティスダーッシュ!!」

ダダダダダ…

(ix0目0)

(;x0目0)「逃げたーーーーーッ!!!」

(=゚ω゚)ノ「すげぇ!ジャスティスカイザーって足速いよう!」

('(゚∀゚∩「でも鬼面ドライバーはもっと速いよ!ね!」

(ix0目0)

(ix0目0)「トップギアーッ!!」

ダダダダダ…

93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 22:34:49.86 ID:aPwuAODD0
/ ,' 3「二人とも遅いなぁ…」

…ダダダダダ!!

( =☆=)「見つけたぞ怪人!!」

(ix0目0)「てめぇ…今スピード落としただろ…俺が追いつくように落としただろ…」

/ ,' 3「おやおや…今更ワシの存在に気付いたのかの…」

( =☆=)「ヒーロー同士を戦わせて消耗させるとは…許せん!」

(ix0目0)「いやだからお前だろ?それ黒幕お前だろ?なぁおい?」

ガシッ

( =☆=)「鬼面ドライバー…先程はすまなかった!共に戦おう!ね!」

(;x0目0)「白々しい上に最後ムカつくんだよクソ!!」

/ ,' 3「ふぉっふぉっふぉ…出来損ないのヒーローが二人そろったところで…」

99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/26(水) 22:39:02.97 ID:aPwuAODD0
/ ,' 3「ワシに勝てると思うなよおおおおお!!!」

(#x0目0)「うるせえええええ!!!」

/ ,' 3「え、あ、すいません」

(#x0目0)「オニグルマァァァァァ!!!」

( =☆=)「とうっ!!」


                     (=☆= )
             ドーーーー    つ◎と│   ーーーーン
                     ┌   )
               _, ========、.=└== 、.、
             _/       //    ヽヽ____
        ___/_(0目0x#)  //|/二)  |ヽヽ__/ノ ___
   ,-=,~ ̄    , -- ,   _ ̄ ̄ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     ̄ヽ  ―――  (´⌒(´⌒;;;
  / - ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ― ´  /;;;;;;ヽ o .|        ノ ,-‐-、 0.|  ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒(´⌒;;;
  ( ニ  |゚ ゚̄|   ニフ  //  ̄ヽ| _ |        / / ,.- .、.、_ )    (´´(´⌒;;
  .>ヽ 二二二フ エニフ_|;:I  ノ |└┴―――― ´ _|::( ∵)|_/  ≡≡(´⌒(´⌒;;;≡
   ̄ ̄ゞゝ;;;;ノ ̄ ̄ ̄ゞ_ゝ ー,ノ ̄ゞゝ ̄ノ ̄ ̄ ̄ゞ_ゝ ーノ ≡≡≡(´⌒(´⌒(´⌒(´⌒;;;≡




次へ

( ^ω^)は現実的ヒーローのようです 目次へ
*前へ | 次へ#

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
line BlogTOP
ログイン
i-mobile

Powered by FC2 Blog
footer