ひとくちlw´‐ _‐ノvくりぃむ

ブーン系作品まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

(#゚;;-゚)「はじめのいっぽのようです」第!廻 3/3

86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:47:30.91 ID:yx9Kkge10




(゚、゚トソン(; ゚゚ω゚゚)ξ;゚゚⊿゚゚)ξミセ;゚゚ワ゚゚)リ(゚゚A゚゚)。o(((((koeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!!!!!!!!!!!!!)))))




87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:48:15.27 ID:yx9Kkge10
(;'A`)。o(なんだよこれヤベェだろ。人を六人は呪い殺してるでェ……)

ミセ;゚ー゚)リ。o(上手いのか下手なのかは分からないけど、とにかく怖い……)

ξ;゚⊿゚)ξ。o(というか何で書いたのかしら……)

(; ^ω^)。o(見た瞬間、一瞬意識がとんだお……)

(゚、゚トソン。o(こんなところもキュートだよでぃたあああああん! でも絵はヤバイ)

( ・∀・)。o(   )←気絶中

(#゚;;-゚)「あ、あれ? もしかして下手すぎました……?」

(; ^ω^)「いや、下手って言うか……」

ξ;゚⊿゚)ξ「か、角度がね……」

(#゚;;-゚)「ごめんなさい……絵が苦手で……」

ミセ;゚ー゚)リ「い、いや! 上手いよ! 漫画家(ホラー)になれるくらい!」

89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:50:50.22 ID:yx9Kkge10
(;'A`)「……よかったら俺が書こうかィ?」

(#゚;;-゚)「え?」

('A`)「こう見えて絵は得意だぜ。特徴さえ話してもらえれば簡単にだが描いてみる」

(#゚;;-゚)「じゃ、じゃあお願いできますか?」

('A`)「うい」

ξ゚⊿゚)ξ「……ドクオ、絵が上手いって知ってた?」

( ^ω^)「格好がキモイ妖怪オタクとしか思ってなかったお」

ミセ*゚ー゚)リ「ドクオくんはああ見えて習い事いっぱいさせられてたみたいで」

(゚、゚トソン「ああみえて、あ あ み え て 意外と多才なんですよね」

( ・∀・)「じゃあここは彼に任せよう」←いま、起きた

(#゚;;-゚)「えっと、性別は、女の子でした。顔は中性的っていうか可愛い男の子みたいな表情をする時がありました
    あとは、えーっと……ごめんなさい夢の中ってぼんやりしてて」

('A`)「かまわねェよゆっくりで」

(#゚;;-゚)「あ、あと髪は短めでぴょんぴょんハネてました。
    やさしそうで、つよそうで、凛としてて……ああっ、すいません抽象的になってしまって……」

('A`)「いや、十分だ。こんなもんだろィ」

91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/17(日) 22:53:28.94 ID:yx9Kkge10




从 ゚∀从




95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/17(日) 23:00:45.21 ID:yx9Kkge10
(#゚;;-゚)「そう、コレです! すごくそっくりです!」

ξ゚⊿゚)ξ「へぇ、かわいいじゃない」

( ^ω^)「美人さんだお!」

(゚、゚トソン「……」

(゚、゚トソン。o(【全思考自主規制】)

ミセ*゚ー゚)リ「これで名前も浮かびやすくなりますね!」

( ^ω^)「亞蛮義耶琉怒!!」

ξ゚⊿゚)ξ「キャサリン!!」

ミセ*゚ー゚)リ「さちこ!!」

(゚、゚トソン「ベティちゃん!! ねぇこれいいですよね!! ベティちゃんにしましょう、ねぇ!!」

(#゚;;-゚)「あ、あうあう……」

( ・∀・)「コラコラ、ペットの名前じゃないんだぞ。でぃくんも困っているじゃないか。
      ――ところででぃくん、こんな昔話を知っているかい?」

97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/17(日) 23:03:54.42 ID:yx9Kkge10
(#゚;;-゚)「?」

( ・∀・)「――昔々、とても辛いことがあって心が張り裂けてしまいそうな程苦しい思いをした女の子がおりました。
     そこで女の子は自分の心が張り裂けないように鉄の箍で自分の心をがっちりと留めてしまいました。
     それから、女の子の心は痛むことはなかったけれども、代わりに人の気持ちが分からなくなってしまいました」

(#゚;;-゚)「……」

( ・∀・)「しかし、ある日。女の子にとても幸せなことが起こりました。
     それはそれはあまりにも幸せで、女の子の胸の中の箍はパチンと音をたてて次々に外れていきました。
     そうして、すっかり全部外れたとき女の子は元に、いや、元よりも素敵な女性になりましたとさ」

(#゚;;-゚)「……そ」

( ・∀・)「なんだい?」

(#゚;;-゚)「その女の子の名前は……?」

( ・∀・)「……ハインリッヒ。ハインリッヒという名前だよ」

(#゚;;-゚)「ハインリッヒ……」

(゚、゚トソン。o(この流れ……っ!! ベティちゃんが却下されてしまう!! あの糞ハゲがああああ!!
       つまんねぇ講釈たれてるんちゃうぞコラアアアア!!)

98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/17(日) 23:06:33.05 ID:yx9Kkge10

(#゚;;-゚)「……私、決めました。この子の、もう一人の私の名前は、ハインリッヒ。ハインちゃん……」

(#゚;;-゚)「これから……ううん、これからもよろしくね、ハインちゃん!! それと生徒会のみなさん!!」 オナカサスサス

( ^ω^)「こちらこそよろしくだお!!」

( ^ω^)。o(あ、なんかあの構図エロいお……)

( ・∀・)「猫村でぃくん、ハインリッヒくん共に我が生徒会は君達を歓迎するよ」

( ・∀・)。o(ははは、素敵な図だねぇ)

('A`)「まぁ、仲良くしてやってくだせェ」

('A`)。o(なんか……エロいな)

100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/17(日) 23:07:55.72 ID:yx9Kkge10
ξ゚⊿゚)ξ「分からないことがあったらなんでも聞きなさいよね!」

ξ゚⊿゚)ξ。o(あ、なんか男子に殺意)

ミセ*゚ー゚)リ「同じ一年女子として、学園を盛り上げましょー!」

ミセ*゚ー゚)リ。o(あれ? みょーにイライラする……)

(゚、゚トソン「これからよろしくお願いしますね」

(゚、゚トソン。o(【無理駄目閲覧不可絶対不可視】)


(#゚;;-゚)「はいっ!」


( ・∀・)「それじゃあ我が生徒会メンバーを紹介しようか」



こうして、猫村でぃとハインリッヒは生徒会の一員となりました。



第!廻 おわり





101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/17(日) 23:09:20.40 ID:yx9Kkge10
おまけ 1

ワイワイガヤガヤ

ワタシミセリー! スキナタベモノハネーキムチナベ!!

アトコイツハユキオンナノハーフデー

キャッキャウフフ

(゚、゚トソン「ところで会長、なんであの子を特別推薦枠に?」

(゚、゚トソン。o(普段うだつのあがらないカス置物、その首たぬきの信楽焼きと挿げ替えても生徒会には何の影響もないと思っていた会長だけど
       今日はじめて尊敬しました。こんな可愛い子が来てくれてうれしいよぅ!! はやくミセリちゃんとツンちゃんとでぃちゃんで【以下全部自主規制】したいよおおおお!!)

( ・∀・)「彼女が廊下を歩いているときに、自分が一番不幸だって顔をしていてね」

( ・∀・)「私はそういう人間――妖怪をみるとね……」

(゚、゚トソン「……」

102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/17(日) 23:10:02.70 ID:yx9Kkge10
( ・∀・)「つい笑顔を見たくなってしまうんだ、はっはっは!」

(゚、゚トソン「そうですか、まさに人間の鑑ですね」

( ・∀・)「そうだろ、そうだろう。さぁ私を尊敬したまえトソンくん」

(゚、゚トソン「あまり調子に乗らないほうがよろしいかと」

( ・∀・)「はっはっは」

(゚、゚トソン。o(……タヌキ野郎が)





103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/10/17(日) 23:15:45.17 ID:yx9Kkge10
おまけ 2
【(#゚;;-゚)】

NAME:猫村でぃ
学年:一年
役職:会計補佐

飛頭蛮とライカンスロープのハイブリット(混血児)
この国では一部の地方都市である【妖霊指定都市】以外は妖怪や幽霊は差別的な扱いを受けることが多かった。
でぃは、指定都市以外の一般都市に中学生まで住んでいたため、学校で酷いイジメを受ける。
それがきっかけで人間不信や醜形恐怖症に陥ってしまう。
高校は妖霊指定都市である美府市の学園に通うことになったが、対人恐怖症が治ることはなかった。
得意科目は社会。苦手科目は体育と英語。絵を描くとなんでもグロかホラーになる感性の持ち主。
昔、一度だけオナニーに挑戦したがパンツ越しで怖くなって止めたことがある。

【从 ゚∀从】

NAME:ハインリッヒ
学年:一年
役職:???

猫村でぃが、飛頭蛮として頭部を飛ばしている際に体に宿る人格。ライカンスロープの血を濃く魂に刻んでいる。
元々はでぃと同体であると思っていたために自らの意思で行動できると思っていなかった。
でぃが悲しむと自分も悲しみ、でぃが苦しむと自分も苦しむ。これが正しいあり方だと考えていた。
基本的に頭部と連結しているとき、意識は寝ている。頭が飛んでくと起きる。
でぃが貧乳なのは実は自分のせいなのではないかと密かに思い悩んでいる。
ガンダムだとGが好き。




第”廻へ

(#゚;;-゚)「はじめのいっぽのようです」 目次へ
スポンサーサイト
  1. 2010/10/17(日) 23:41:09|
  2. 長編まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(´<_` )夜中明け方ようですよ | ホーム | (#゚;;-゚)「はじめのいっぽのようです」第!廻 2/3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://potenta.blog13.fc2.com/tb.php/324-ba359337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。