ひとくちlw´‐ _‐ノvくりぃむ

ブーン系作品まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

総合短編

94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/25(水) 23:47:08.65 ID:CmavIAZ90
lw´‐ _‐ノv「ドクオ、一緒に買い物にでもいかないか」

 蝉の声がいきなり耳に飛び込んでくる。
 起こされる前は鳴いていなかったかのように。

('A`)「……悪い、パス」

 休日の朝を味わうのは、かなり久しぶりだった。
 ネトゲ廃人の俺にとって、休日とは昼から始まるものだからだ。

lw´‐ _‐ノv「なぜだ」

('A`)「昨日徹夜でネトゲしてたから凄い眠いんだよ……。悪いけど寝かせてくれ」

lw´‐ _‐ノv「そいつは残念、だが断る。私は今、お前と、買い物に行きたい」

 俺の上に被さる布団、そのさらに上に跨りながら前後に揺れる彼女の名前は素直シュール。
 半年前に引っ越してきたお隣さんだ。
 お隣と言っても、俺の家の地下に突如出現した地下室に引っ越してきたので、隣というには若干の違和感を得る。

('A`)「何を買うの……」

lw´‐ _‐ノv「PSP。左右に十字キーがついてる次世代型携帯ゲーム機」

 無表情で淡々と話すその様は出会った頃こそ不気味だったが、慣れてみれば裏表のない性格の表れであると分かった。
 うだるように暑い部屋の中だというのに、彼女は汗ひとつかいていない。

('A`)「そんなの誰が買いにいっても買ってくるものは同じだろうがよ」

95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/25(水) 23:47:40.23 ID:CmavIAZ90
lw´‐ _‐ノv「この、鈍、感、ドク、オ」

 伸し掛かるシューが人差し指で刺すように乳首を突いてくる。
 痛みで体が自然に動くが、シューにされていると思うと振り払うのも勿体ないと思ってしまう自分が堪らなく情けない。

('A`)「痛い、痛い。人刺し指やめろ。なんで俺なの」

lw´‐ _‐ノv「この指の射程範囲内にはお前しかない」

(;'A`)「違うよ! 一緒にPSP買いに行く奴だよ! それに刺したいなら自分のを刺せよ!」

 夏らしい、研ぎたてのお米色のワンピースを着ているシューは、納得したのか自分の乳首を突き始めた。

lw´‐ _‐ノv「引っ越してきてから日が浅い。地下室だからお隣さんもお前以外いない。知り合いと呼べる人間がお前しかいない」

('A`)「でも俺は寝たいし……」

lw´‐ _‐ノv「頼む。一人で何かを買いに行くと途中で世界を破滅に導きたくなるんだ」

 両乳首を刺激しながら頭を下げる図が悲劇的にシュールで、それに若干、本当に若干ではあるが、自分も同じような気持ちになった事があったのを思い出した。
 そう、買い物途中で男女のカップルを見たときだ。それも、遺伝子組み換えでない。
 そのとき店のショーウィンドウに映っていた自分が、酷く惨めに見えたのだ。

('A`)「まぁ、気持ちは分からんでもない」

lw´‐ _‐ノv「だろう?! サラダのトマトにドレッシングが掛かっているのを見たときのような気持ちだよな」

 まさにその通りなのだが、少々意味が分かりにくい。
 あまりにも現実的過ぎて、理解が追い付かなかった。

96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/08/25(水) 23:48:11.47 ID:CmavIAZ90
('A`)「なんか目も覚めてきた。じゃあ、行くか。PSP買いに」

 起き上がると、蝉の声が一層大きく聞こえる。
 こんなにも大きい音だったのか、と思えるほどだ。

lw´‐ _‐ノv「流石ドクオ、三十四人の嫁を持つ男」

('A`)「残念だったな、昨日一人増えた」

lw´‐ _‐ノv「そいつは男だ」

('A`)「?!」

 それから俺は近くにある穴場のゲーム屋をシューに紹介してやる事にした。
 シューは飛び跳ねるように喜び、実際天井にめり込んだ。
 女の子の首から下が天井からぶら下がっている風景もこれまたひどくアレだった。
 出発前にシューが「手をつないでいきたい」と言って背中から第三の手を伸ばしてきた。
 俺が断ると、「ならばこっちで」と第四の手を伸ばしてきた。
 それも断ると、「千手観音を見たくはないか」と言ってきたから、黙って手を差し出した。
 無表情の中に若干の照れが伺えるシューを可愛く思った。
 そして、これから長い付き合いになるであろうシューと、俺は玄関の扉を開けた。




 END
スポンサーサイト
  1. 2010/08/26(木) 01:07:20|
  2. 総合作品まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<( ^ω^)ふぉーびどぅんふるーつのようです | ホーム | 夏の終わりのようです>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://potenta.blog13.fc2.com/tb.php/276-b5024741
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。