ひとくちlw´‐ _‐ノvくりぃむ

ブーン系作品まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

( ^ω^)は現実的ヒーローのようです 第六回2/2

71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/05/28(金) 22:33:39.88 ID:GdutHEFT0
\(゚o゚)/

('、`;川「こんな特徴的な顔間違えるわけないでしょ!!」

( ^ω^)「有り得ないことは有り得ません…あの瞬間、私は確かに…」

( ^ω^)「これ(,,゚Д゚)を」

( ^ω^)「あれ?こいつ(^o^)じゃない?」

( ^ω^)「と思い込んでしまったのです…」

( ^ω^)「あなただってあるでしょう?堀北真希と箕輪はるかを見間違えた経験の一度や二度ぐらい」

('、`;川「う…それはまぁ確かに…未だにごっちゃになるときがあるけど…」

( ^ω^)「それと同じですよ…この飛び蹴り間違えちゃった事件に関しては後で正式に謝罪します…ですから…」

('、`;川「…しょうがないわね。確かに、今はこいつをどうにかするのが先だろうし」

\(゚o゚)/←こいつ

74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/05/28(金) 22:37:48.39 ID:GdutHEFT0
( ^ω^)「よし…誤魔化しきった…」

('、`*川「え?何か言った?」

( ^ω^)「いえ、なにも」

サッ

( ^ω^)つΦ「変・身!!」


ドカーーーー   ( =☆=)「ジャスティスカイザー!!ここに見参!!」   ーーーーン


('、`;川「あれ!?なんか早くない!?」

( =☆=)「ええ!!ケツカッチンでして!!」

('、`;川「立て込んでんなヒーロー!!」

78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/05/28(金) 22:42:06.56 ID:GdutHEFT0
( =☆=)「さぁ来い!!終末悲壮オワタ!!」

\(゚o゚)/

( =☆=)

\(゚o゚)/

( =☆=)「……?」

('、`*川「ど、どうしたのかしら…」

    トコトコ

 =( =☆=)   \(゚o゚)/


    ( =☆=)つ\(゚o゚)/


( =☆=)「…なんてことだ…」

('、`*川「な、何?どうしたの?」

80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/05/28(金) 22:44:11.93 ID:GdutHEFT0


( =☆=)「脈が…ない…」


('、`*川

( =☆=)

('、`*川

( =☆=)

(゚д゚;川「死んだのーーーーーーーーーーー!!!???」


                      終末悲壮オワタ \(^o^)/

                 責任転嫁されたことによる極度の恐怖により


                           殉  職

84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/05/28(金) 22:47:49.85 ID:GdutHEFT0
( =☆=)「…この男は…きっと…臆病な男だったのだ…」

( =☆=)「あなた達に心中を迫っていたのも、もしかしたら…本気だったのかもしれない…」

('、`;川「え、いや…え?何その物語のシメみたいな台詞?」

( =☆=)「それでも世間の重圧に耐え…国の将来を憂い…」

( =☆=)「自分に正直に…生きて…」

:::( =☆=):::「そして…死んだ…!!」 フルフル

('、`;川「何震えてんの!?マスクの裏で泣いてるの!?っていうか殺したのあんたでしょ!?」

( =☆=)「…ああ…そうだ…」

('、`*川「やっぱり…」

( =☆=)「彼を殺した…『世間』には…私も入っている…っ!!」

('д`;川「ちげええええええええ!!!もっと直接的な意味だあああああああああああああ!!!」

90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/05/28(金) 22:55:42.73 ID:GdutHEFT0
( =☆=) ソ…
  つ(゚o゚)と

('、`;川「ちょ…そいつを連れてどこに行くつもり!?」

( =☆=)「決まっている…」


 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ::.:.:.::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.
 :...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:..:...:...:...:..:..:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...
 . .. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .          . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
 . . . . . . . . . . .                      . . . . . . . . . . .

                         / ̄ ̄\
                       /:::::::::::::::::::::ヽ
 ____________|_____|____________


          (::::::::=☆)   彼を埋葬するのさ…誰も来ない、静かで…優しいところへ…
        (::゚o│::::::::│へ
         ヽ│::::::::│
           ││
         :::::::::::::
        ::::::::::::::


('、`;川「そんな流れじゃなかったじゃない!!!」

93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/05/28(金) 22:58:53.08 ID:GdutHEFT0
~後日放送で使用された主な部分~

(;^ω^)「…人質、ですか…」

\(^o^)/「ああ…少しでも変な素振りを見せてみろ…」

ミセ;゚ー゚)リ「ペニちゃん…お葬式には行くからね!」


\(^o^)/「おっと!!人質がどうなってもいいタタタタタタ!?」

(,,゚Д゚)「…ちょっと痛いかもしれませんが…」

('、`;川「えええええ!!救出諦めるのはやっ!!」


                    ( ^ω^)Φ
                         (偽 Д )


          (::::::::=☆)   彼を埋葬するのさ…誰も来ない、静かで…優しいところへ…
        (::゚o│::::::::│へ
         ヽ│::::::::│

102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/05/28(金) 23:03:58.04 ID:GdutHEFT0
('、`;川「…見事な編集手腕と言わざるを得ないわ…でも…」


                     /二二ヽ                    
                      / /   ヽヽ                   
                    l l.      l l                      
                  ,. -┴┴──‐┴┴- 、                
                /             \              
               /                 '、               
               l                  l              
                 l        LV         l                
              l                    l             
              | .!                    |               
              l l                     |               
               `―─────────── ´                 


('、`;川「…これ、送られてきちゃったしなぁ…」

( =☆=)『…彼もまた…呪われた人間社会の犠牲者か…』

('、`*川「…まぁ…いいか…」








106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/05/28(金) 23:08:27.77 ID:GdutHEFT0
第六回登場怪人


終末悲壮オワタ \(^o^)/

笑い方が気持ち悪い怪人。マジな方の人で、日本国の乗っ取りを企てていた。
相手に心中を願うことで、その人間の汚い部分を曝け出させるというすごく嫌われそうな能力を持っている。
「それ、最初からジャスティスカイザーに使えば良かったんじゃない?」は禁句。
国のトップを狙っていたくせに心が弱く、ジャスティスカイザーの責任転嫁に怯えて殉職。
二階級特進したので、最終地位は幹部候補生である。








108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/05/28(金) 23:11:52.84 ID:GdutHEFT0
( =☆=)「……」

( =☆=)「今回は、悲しい戦いだった…」

( =☆=)「僕がもっとしっかりしていれば…こんなことにはならなかったのに…!!」

( =☆=)「…それじゃ、また次回」

( =☆=)「いつも心に、ジャスティスを…!」


( ^ω^)は現実的ヒーローのようです

第六回 「ヒーローは怪人の死を踏み台に羽ばたくものなのだ!」

終わり







111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/05/28(金) 23:13:39.54 ID:GdutHEFT0
支援ありがとうございました
はっきり言って今回は失敗でした…オワタという素晴らしいキャラを死なせてしまったという意味で…
それではみなさん、いつも心にジャスティスを…






次へ

( ^ω^)は現実的ヒーローのようです 目次へ
スポンサーサイト
  1. 2010/05/28(金) 23:33:46|
  2. 長編まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<( ^ω^)は現実的ヒーローのようです 第七回1/2 | ホーム | ( ^ω^)は現実的ヒーローのようです 第六回1/2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://potenta.blog13.fc2.com/tb.php/199-265a339b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。