ひとくちlw´‐ _‐ノvくりぃむ

ブーン系作品まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

( ^ω^)桜が散る季節のようです

178:( ^ω^)桜が散る季節のようです :2010/04/04(日) 12:27:20 発信元:219.125.145.55


冬の寒さを耐えた花が咲き、彩りが豊かになるこの季節。
二人は花見をする為、公園を訪れていた。


( ^ω^)「ツーン、こっちだおー」

ξ゚⊿゚)ξ「あら、なかなか良さそうな場所ね」

( ^ω^)「帰り道に偶然見つけたんだお」

ξ゚⊿゚)ξ「ふーん、みんな来れなくて残念ね」


今日はお節介な友人達の姿は見当たらない。


( ^ω^)(ここまでは予定通りだお)

179:( ^ω^)桜が散る季節のようです :2010/04/04(日) 12:30:02 発信元:219.125.145.55
ブーンは前もって友人達に相談し、ツンと二人きりの場を作ってもらったのだ。


ξ゚⊿゚)ξ「まあ二人でもお花見は出来るわね」

ξ;゚⊿゚)ξ「けど二人だと、このお弁当の量は多いわね……」

( ^ω^)「お? お弁当作ってきてくれたのかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「別にあんたの為じゃないわよ」

( ´ω`)「お……そうなのかお……」

ξ゚⊿゚)ξ「け、けど、余ったらもったいないからあんたも食べなさいよ」

( ^ω^)「お! じゃあいただくお」

180:( ^ω^)桜が散る季節のようです :2010/04/04(日) 12:34:59 発信元:219.125.145.87
ブーンとツンがお弁当をつまんでいる間も、爽やかな風が木々を揺らし、
役目を終えた花びらが名残を惜しむように散っていく。


( ^ω^)「……ツンは桜は好きかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「んー、咲いてるのは好きよ。けど散っているのはなんとも言えないわね」

( ^ω^)「散っていくのは嫌なのかお?」

ξ゚⊿゚)ξ「嫌じゃなくて寂しいのよ。けれど散るからこその美しさもあるし」


そう言ってツンは桜を見つめた。

182:( ^ω^)桜が散る季節のようです :2010/04/04(日) 12:37:39 発信元:219.125.145.49
( ^ω^)


ξ゚⊿゚)ξ「なに、人の顔をジロジロ見てんのよ」

(;^ω^)「お!?」

ξ゚⊿゚)ξ「私の顔に何かついてる?」

(;^ω^)「いや、大丈夫だお」

(;^ω^)(見とれていた、なんて言えないお)





ξ゚⊿゚)ξ「ところで何か話あるんじゃないの?」

( ^ω^)「? なんで知ってるんだお?」

ξ゚⊿゚)ξ「んなもんあんた見てたらわかるわよ。何年見てきたと思ってんの」

(;^ω^)「おお……じ、じゃあ話させていただきますお」

185:( ^ω^)桜が散る季節のようです :2010/04/04(日) 12:40:25 発信元:219.125.145.57
( ^ω^)「ツン」

ξ゚⊿゚)ξ「何?」

( ^ω^)「あのですね」

ξ゚⊿゚)ξ「うん」

( ^ω^)「その……ですね」

ξ゚⊿゚)ξ「?」

( ^ω^)「えっと……」

ξ゚⊿゚)ξ

( ^ω^)「……」

ξ゚⊿゚)ξ








(;^ω^)

ξ#゚⊿゚)ξ

186:( ^ω^)桜が散る季節のようです :2010/04/04(日) 12:43:41 発信元:219.125.145.51
(;^ω^)(は、恥ずかしくて言えないおー!)

ξ#゚⊿゚)ξ「あんた、人を馬鹿にしてんの?」

(;^ω^)「い、いや、そんなことないんだお」

ξ゚⊿゚)ξ「ま、あんたがそんななのは知ってるけどね」

(;^ω^)「め、面目ない……」







それから十分間、公園には二人が茶をすする音と風の音だけがあった。


( ^ω^)旦(お茶がおいしいお)

( ^ω^)旦

( ^ω^)(……あれ?)

(;^ω^)

(;^ω^)(もしかしてタイミングを逃したのかお!?)

188:( ^ω^)桜が散る季節のようです :2010/04/04(日) 12:47:47 発信元:219.125.145.56
ブーンが長い時間をかけて情けない結論を導きだした、その時、強い風が二人を襲った。


(;^ω^)「うおっ」

ξ>⊿<)ξ「キャッ」


その風は、お弁当を包んだ布を宙へと舞いあげた。




二人が布を目で追って顔を上げた瞬間、
重なりあって宙を舞っていた二つの花びらが分かれ


ξ゚⊿゚)ξ旦

( ^ω^)旦


それぞれが二人のお茶の表面へと浮かんだ。



ξ゚⊿゚)ξ      (^ω^ )

191:( ^ω^)桜が散る季節のようです :2010/04/04(日) 12:51:05 発信元:219.125.145.51
自らを散らしていても、桜はどこか嬉しそうに枝を揺らした。









「ツン、ずっと――好きだったお」

「言うのが遅いのよ、馬鹿」



( ^ω^)桜が散る季節のようです 終
スポンサーサイト
  1. 2010/04/11(日) 11:27:13|
  2. 総合作品まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(´・ω・`)娘からの手紙のようです | ホーム | ( ・∀・)色褪せたようです>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://potenta.blog13.fc2.com/tb.php/153-f5aa107f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。